ホーム > 雑誌・書籍を読む > 実用・一般 > アイデア・エコノミー

アイデア・エコノミー

規模・スピードからアイデアの時代へ・・・。米国の商業界、そして消費者の間に起きた、変化と日本での実践について考察する。

¥ 1,728(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

アイデア・エコノミー

商品の説明

1987年にバブルを崩壊させたアメリカでは世界に先駆け、19世紀型の規模の経済、さらに20世紀型のスピードの経済を脱し、アイデアの経済を構想し、実践に移してきた。速度・効率・コストを重視し、大量生産された画一的な商品、その生産工程の最後に鎮座させられてきた消費者。大量生産、販売、消費、廃棄の営み「マスプロ」から脱しないことには、衰弱した米国経済は次のフェーズへ進むことができない。その時、米国の経済界、そして生活者の日常に起きた変化、それは「判断の座標軸」の塗りだった―――脱「マスプロ」、規模・スピードからアイデアの時代へ・・・。米国の商業界、そして消費者の間に起きた、変化と日本での実践について考察する。

目次

第一章「マスプロ構造から脱出する」

――米国で始まった「アイデア経済へ」の流れ
・既成破壊「アイデア経済」への初動
・脱マスプロ・トンネル 人間中心の5W1Hへ
・カスタマイズ 一人ひとりの衣装をあつらえる
・リ・ストア 意味や価値を手わたしあう
・リレーショナル・マーケティング 関係性を新構築する

第二章「遺伝子を組みかえる」

・プレイス“まるく”柔らかい協働へ
・スロー・エコノミー あえて手間をかけ遠回りする営み
・NPV 大いに儲ける非営利活動
・ソーシャル・デザイン 人々の知が遺伝子を組みかえる
・コーズ・オリエンテッド 社会改革に寄与して利益を

第三章「情報社会を民主化する」――デジタル生産へ

・陰りを見せた“情報「化!」社会”
・マスプロ情報は雑音でしかない!
・情報の民主化へ
・躍動するデジタル生産
・倦怠症という逆説

第四章「共進化しあう次代」

――「日本へのメッセージ」 ①産業社会
・コエボリューションが突きすすむ 知恵を闘わせる革新
・前進するビジョナリー 先見・独創・実践が鍵に

第五章「社会の指針はコミューナル」

――「日本へのメッセージ」② 遺伝子の組みかえ
・ソーシャル・エンゲージメント 人々の知恵が社会を検証する
・参加・行動し合う方法論

第六章「人びとと情報装置が融合する」 

――「日本へのメッセージ」③情報社会
・自分語りできるメディアへ
・人間を包み込む情報装置へ ――SMを超える新しい領域

登録情報

200ページ
出版社: 株式会社宣伝会議
ISBN/JANコード: 978-4-88335-307-1
発売日: 2014/04/14
商品の寸法:

アイデア・エコノミー

規模・スピードからアイデアの時代へ・・・。米国の商業界、そして消費者の間に起きた、変化と日本での実践について考察する。

¥ 1,728(税込)

カートに入れる アマゾンで買う
アイデア・エコノミー

クチコミ・コメント

宣伝会議