名作コピーの時間

コピーライターが、恋したコピー。

¥ 1,944(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

名作コピーの時間

商品の説明

クリエイティブの専門誌、月刊『ブレーン』の連載「名作コピーの時間」を書籍化。
「想像力と数百円」「触ってごらん、ウールだよ。」「プール冷えてます」…
現役のクリエイター124人が、自分にとっての「名作」コピーを3本ずつ選びます。

心に刺さり、今でもお手本になるコピー。
彼らをして「自分では絶対に書けない」と言わせるコピー。
プロの目から見た数々の名作コピーを、エピソードとともに振り返ります。

<以下、「あとがき」より抜粋>

…この本はある意味で「名作コピー集」であるけれど、それだけじゃない意味がある。どんなコピーが、誰をどれだけ震わせたか。それだけでもなくて、悩ませたり苦しませたりしたか。羨望はエネルギーになるだろう。届かないという絶望も。それがなければ、いつか届きたいという希望も生まれないし、傍観者で終わるだけだから。そんな想いも、みんな率直に吐露している。コピーの「青春白書」みたいな面もある。

おそらく、と言うまでもなく、この本を手にするのは広告とコピーに関心を持つ人々だろう。プロのコピーライターたちが「衝撃を受けた」「運命を変えられた」、そこまで言わない人も「教えられた」「手本とする」コピーのアンソロジーになっているので、共同編集のベストコピー集としての価値も高い。でも、この本に教科書や参考書の類い以上の面白さがあるのは、先に挙げたような意味で、とてもとても人間臭い読み物になっているからに違いないと思うのだ。…
―――――コピーライター 一倉宏

執筆者一覧(掲載順、敬称略)

一倉 宏、岡本欣也、石川英嗣、吉岡虎太郎、児島令子、東秀紀、福里真一、梅本洋一、福本ゆみ、谷山雅計、渡辺潤平、国井美香、小野田隆雄、井田万樹子、大曲康之、門田陽、小西利行、横澤宏一郎、柴田常文、岩田淳平、斉藤賢司、安藤隆、中村聖子、中村禎、西島知宏、磯島拓矢、太田恵美、神谷幸之助、名雪祐平、玉山貴康、國武秀典、山崎隆明、小霜和也、島田浩太郎、呉功再、赤松隆一郎、細川美和子、稗田倫広、赤城廣治、手島裕司、三井明子、望月和人、松田正志、原晋、中尾孝年、占部邦枝、野原ひとし、尾形真理子、サトー克也、富田安則、鈴木 猛之 、坪井卓、石川北斗、神田祐介、岩崎亜矢、小松洋支、西脇淳、安谷滋元、安路篤、溝口俊哉、萩原ゆか、古川雅之、岡部将彦、服部タカユキ、廣瀬大、吉澤到、岩田正一、池田定博、玉川健司、大久保浩秀、廣瀬泰三、小山佳奈、河西智彦、後藤国弘、左 俊幸、李 和淑、岡野草平、上野達生、木村透、小林麻衣子、尾崎敬久、勝浦雅彦、中川英明、藤本宗将、黒田康嗣、川地哲史、篠原誠、葛西洋介、渋谷三紀、曽原剛、田中真輝、林裕、並河進、下東史明、野﨑賢一、蛭田瑞穂、神戸海知代、坂東英樹、橋口幸生、角田誠、坂本和加、森田一成、米田恵子、中村猪佐武、下津浦誠、北匡史、都築徹、矢谷暁、佐々木圭一、公庄仁、森俊博、杉山元規、中村直史、多賀谷昌徳、山口広輝、宮寺信之、関陽子、田中泰延、上島史朗、黒澤 仁、直川隆久、鈴木拓磨、渡邊千佳

登録情報

416
出版社: 株式会社宣伝会議
ISBN/JANコード: 978-4-88335-449-8
発売日: 2018/12/28
商品の寸法: 四六判

名作コピーの時間

コピーライターが、恋したコピー。

¥ 1,944(税込)

カートに入れる アマゾンで買う
名作コピーの時間

クチコミ・コメント

宣伝会議