コピーライター養成講座 60周年 のべ5万人以上の修了生を輩出。記念事業を多数実施します!

詳細はこちら
ホーム > 雑誌・書籍を読む > 企画・アイデア/コピーライティング > 予定通り進まないプロジェクトの進め方

予定通り進まないプロジェクトの進め方

¥ 1,944(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

予定通り進まないプロジェクトの進め方

商品の説明

ルーティン・ワークではない仕事はすべてプロジェクトである!
事務作業などのルーティン・ワークは、
今後AIやロボットに代替されると言われています。
人が進める仕事は、新たな顧客の獲得、商品の開発、事業の立ち上げといった
高いスキルが求められる「プロジェクト」になっていきます。
しかし 「プロジェクト」の実行には、様々な制限課題がつきまといます。

本書では、SI開発やプラント建設といった
「狭義のプロジェクト」だけではなく
ルーティンではない活動すべてをプロジェクトとしてとらえ
工学的なアプローチでそれを解明し、
成功に導くための方法を身につけます。

【目次】
まえがき
第1章 なぜプロジェクトは失敗するか
  1-1 そもそもプロジェクトとは何か
  1-2 プロジェクトの種類
  1-3 想定外は当たり前
  1-4 コミュニケーションロス:要望、要求、要件、仕様、設計
  1-5 まとめ
第2章 プロジェクトの道具箱
  2-1 道具は適したものを使おう
  2-2 PMBOK——プロジェクト推進の王道
  2-3 定例会議——プロジェクトにおけるPDCAサイクル
  2-4 フィット&ギャップ分析
  2-5 ウォーターフォールか、アジャイルか、はたまたリーンアップか
  2-6 まとめ
第3章 プロジェクト工学
  3-1 プロジェクト工学概説
  3-2 プロジェクト工学 3つの法則
  3-3 まとめ
第4章 プロジェクト譜~プ譜を使ってみる~
  4-1 プ譜を使ってプロジェクトを可視化する
  4-2 プ譜の概要
  4-3 プ譜を書いてみる
  4-4 まとめ
第5章 プロジェクト・エディティングの技術
  5-1 プ譜をさらにうまく使うために
  5-2 当たり前の発想を飛び越え、連想を助けるもの
  5-3 プロジェクトをよりよく理解し、膠着状態を打破するもの
  5-4 態度、心構え
第6章 プロジェクトの感想戦
  6-1 プロジェクトの感想戦
  6-2 感想戦の着眼点
  6-3 映画『シン・ゴジラ』を感想戦する
  6-4 まとめ
終章
あとがき
ブックリスト

前田考歩
1978年三重県生まれ。自動車メーカーの販売店支援・CER事業、映画会社のeチケッティング事業、自治体の防災アプリ、保育園検索システム、夫婦の育児情報共有アプリ事業、魚の離乳食的通販事業、テレビCM制作会社の動画制作アプリ事業など、様々な業界と製品のプロジェクトマネジメントに携わる。プロジェクトに「編集」的方法を活かした、プロジェクト・エディティングを提唱、実践中。
企業のソリューションを活かしたワークショップやセミナーコンテンツの開発、ファシリテートを行う他、宣伝会議「web動画クリエイター養成講座」、「展示会出展実践講座」、「見込客を顧客に育成する セールスコンテンツ講座」の講師も務める。

後藤洋平
1982年大阪府生まれ。2006年東京大学工学部システム創成学科卒。学生時代に大学発商品企画プロジェクトCommunication Center立上げプロジェクトへの参画から始まり、三次元高速試作サービス、アート&クラフト系新規事業開発、人材系新規事業開発、クラウド業務システムの導入プロジェクトと、ジャンル問わずにプロジェクトに取り組んできた、プロジェクト男。大小あわせて100を超えるプロジェクトを経験するなかで、プロジェクト工学のコンセプトを考案し、提唱中。
ビジネスメディアにおけるコラム執筆、書籍出版、雑誌寄稿等に取り組んでおり、人間臭く哀愁漂うコラムには定評がある。

登録情報

252ページ
出版社:
ISBN/JANコード: 9784883354375
発売日: 2018/03/28
商品の寸法:

予定通り進まないプロジェクトの進め方

¥ 1,944(税込)

カートに入れる アマゾンで買う
予定通り進まないプロジェクトの進め方

クチコミ・コメント

宣伝会議