コピーライター養成講座 60周年 のべ5万人以上の修了生を輩出。記念事業を多数実施します!

詳細はこちら

100万社のマーケティング2016年6月号

地方創生とデジタルマーケティング[農産物篇]

¥ 1,204(税別)

カートに入れる アマゾンで買う

100万社のマーケティング2016年6月号

『100万社のマーケティング』は、 基本から最新まで、実務に役立つ情報を【理論】×【ケース】で解説するマーケティング専門誌です。

企業が抱える課題の解決策。それは、すべてお客さまの中にあります。 『100万社のマーケティング』は、初めてマーケティングを本格的に実践したいと考える企業の方を応援する専門誌です。真に“お客様視点”を貫く、マーケティングを実践するための道筋を、理論+事例で分かりやすく解説します。

【巻頭レポート】地方創生とデジタルマーケティング[農産物篇]

国土が南北に長く、季節や気候に応じて多様な農産物が収穫される日本。 しかし全国流通を考えると、なかなか多様な農産物が消費者に届きづらい環境にあります。 一方でインターネットが浸透した今の時代、多様な商品が生存できる「ロングテール」型のビジネスモデルが広がりつつあります。 インターネット、デジタルマーケティングと農産物を組み合わせることで、地方創生につながるアイデアが生まれるのではないか。そんな観点から特集を組みました。 全国を対象にした大ビジネスにはならなくとも、小さく成功するネット時代の農産物の生産・販売の可能性を考えます。

◯登場する企業・ブランド:阿波ツクヨミファーム、ヤッホーブルーイング、かほくイタリア野菜研究会「かほくイタリア野菜」、金沢市農産物ブランド協会「加賀野菜」、釧路ししゃも、蒲郡みかん、枕崎鰹節、周防大島観光協会「周防大島みかん鍋」、山形商工会議所青年部「日本一の芋煮会フェスティバル」、NPO法人メタセコイアの森の仲間たち「猪鹿庁ハンターズショップ」、ココホレジャパン「ココホレ物産」、らでぃっしゅぼーや、Farmigo and more...

【特集】★NEW★
企業活動にマーケティングを生かす THEME.01 人材採用

  • 名前だけで人が集まらない企業に必要なのは「マーケティング発想」
    ――ビズリーチ 取締役 多田洋祐
  • 【KEY WORD1】自社に必要な人材を見つけ出すコンテンツと表現
    ――メルカリ
  • 【KEY WORD2】採用活動を成功させる鍵はインナーブランディングにある!?
    ――サイバーエージェント
  • 【KEY WORD3】成長ベンチャーが実践するデジタル活用のダイレクト・リクルーティング
    ――freee、Loco Partners

【今、注目の手法&用語】

  • ワード(1)「アンバサダーマーケティング」
  • ワード(2)「イノベータ―理論とキャズム理論」
  • ワード(3)「ユーザーエクスペリエンス」

【事例に学ぶ、企業を変えた「売れ続けるための仕組み」】

聖護院八ッ橋総本店、オーレック、佐藤繊維

【経営者とクリエイターのアイデア会議】

横手人形 代表取締役 横手則和 × パラドックス シニア・ブランディング・プロデューサー 鈴木祐介

登録情報

雑誌: 144ページ
出版社: 株式会社宣伝会議
ISBN/JANコード: 1512-6
発売日: 2016/05/27
商品の寸法: A4変型判

100万社のマーケティング2016年6月号

地方創生とデジタルマーケティング[農産物篇]

¥ 1,204(税別)

100万社のマーケティング2016年6月号

クチコミ・コメント

宣伝会議