月刊広報会議2022年6月号

サステナビリティ活動の発信強化

¥ 1,300(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

月刊広報会議2022年6月号

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

【特集1】
どうする?気候変動リスク対応
サステナビリティ発信強化

  • 「脱炭素」座談会
    企業×メディア×投資家の視点で語る
    脱炭素に関する企業発信の潮流とは?

  • GUIDE(1) 広報に求められる役割は
    カーボンニュートラル経営実現のステップ
    伊原彩乃(ボストン コンサルティング グループ プロジェクトリーダー)

  • GUIDE(2) 自分ごと化に広報は?
    人と社会を動かす「共感の深度」の見つけ方
    畑中翔太(dea代表、クリエイティブディレクター/プロデューサー)

  • OPINION
    脱炭素に真に取り組んでいるのか?
    判断の分かれ目、メディアはどう見る
    ・「Business Insider Japan」
    ・『繊研新聞』
    ・『WWDJAPAN』
    ・『化学工業日報』
    ・『環境ビジネス』

【特集2】環境ビジョンの浸透・成果の発信
「脱炭素」×自社の“らしさ”を結び付けた事例

  • CASE1 住友林業
    脱炭素への本気度を示すのと同時に
    事業領域の認知拡大を図る

  • CASE2 三菱UFJフィナンシャル・グループ
    宣言に加え、アライアンスにも加盟
    進める、ステークホルダーへの浸透施策

  • CASE3 ニチバン
    環境対応に関する全社発信を、周年を機に強化
    セロテープ®介し、他の企業の発信の“場”の創出にも

  • CASE4 石井造園
    地域の“らしさ”を体現する企業を目指し
    周囲の共感得る理念と合言葉を策定

  • COLUMN
    Z世代に響くサステナブル発信とは?
    牧島夢加(博報堂 ミライの事業室)

【特集3】記事化につながるSDGsの取り組み
「プレスリリース」戦略

  • Q&A
    社会課題の解決につながる取り組みのリリース
    記者の注目を高める方法は?
    西林祐美(共同通信PRワイヤー)

  • CASE1 東急
    日本初、全路線の電力を再エネ由来に
    環境ビジョンと具体策を同時に示す

  • CASE2 UCC
    カーボンニュートラルなコーヒー
    背景にある技術、官民連携を発信

  • CASE3 千葉商科大学
    自然エネルギー100%の大学を目指し
    達成状況を視覚的にも伝わりやすく

【PR JOURNAL】

  • サステナビリティ経営を一過性にしない!
    背景を知ることで、自社の腹落ちにつなげよう
    佐藤真久(東京都市大学教授)

  • 広報担当者のための企画書のつくり方入門
    広報部門を強化する研修のポイントは?
    片岡英彦(東京片岡英彦事務所 代表)
  • 大学広報ゼミナール
    大阪公立大学

  • 社員を巻き込む社内報のつくり方
    九洲日東

  • 周年イヤーの迎え方
    武田薬品工業

  • 真のD&Iへの道のり
    山田雅穂(中央大学 兼任講師)

  • ユーザーコミュニティの力
    片野浩一(明星大学 教授)

  • サステナビリティ情報の発信
    北田皓嗣(法政大学 准教授)

  • 広報のための行動インサイト
    山田 歩(滋賀県立大学 准教授)

【メディアの裏側からリリース術まで
MEDIA TOPICS】

  • 元ディレクターが直接取材!
    テレビ番組制作者の本音
    『THE TIME,』
    下矢一良(PRコンサルタント)

  • 実践!プレスリリース道場
    アキュラホームのリリース
    井上岳久(PRコンサルタント)

  • メディアの現場から
    ・中央公論新社『婦人公論』
    ・『日刊建設工業新聞』

  • 記者の行動原理を読む広報術
    松林 薫(ジャーナリスト)

【新たな情報流通とコンテンツ
DIGITAL TOPICS】

  • ウェブリスク24時
    官房長官が指導「SNSを更新せよ」
    鶴野充茂(ビーンスター)

  • オウンドメディアの現場から
    日高産業「プロが教える高圧洗浄機」

  • データで見るPR動画の効果
    福井県/コミネ/清水建設 ほか

【広報担当者が知っておきたい
RISK MANAGEMENT】

  • 危機管理に詳しい弁護士が解説
    リスク広報最前線
    浅見隆行(弁護士)

  • 小説で学ぶクライシス対応
    「広報担当者の事件簿」
    佐々木政幸(アズソリューションズ)

【企業に求められるサステナビリティ
IR・ESG TOPICS】

  • SDGs実践ノート
    カネテツデリカフーズ

  • ある日、IR担当者になったら…
    IRの学校 SEASON3
    大森慎一(バンカーズ)

  • 担当者が語るIRの現場
    NTTデータ

【地域を変える発想とは
地方創生とPR】

  • 地域メディアの現場から
    岡山放送(OHK)『地域お宝発見バラエティ 金バク!』

  • 地域活性のプロが指南
    藤川明美(尼崎市 園田地域課長)

【NEWS&DATA】

  • 広報会議 パートナー一覧

  • 社会構想大学院大学
    理念と行動を社会と共有し、
    組織を導く広報・情報人材(修士)を育成

  • 広報最前線
    ・経済広報センター
    ・日本広報学会
    ・日本パブリックリレーションズ協会

  • PRイベントの効果
    ディップ/メニコン/アフラック生命保険 ほか

  • 映画で学ぶ広報術
    『プライベート・ライアン』
    野呂エイシロウ(放送作家・PRコンサルタント)

  • メディア研究室訪問
    江戸川大学 隈本邦彦ゼミ

  • BOOKS

【PICK UP】

  • サイト翻訳入門
    Wovn Technologies

  • データで読み解く企業ブランディングの未来
    企業広報戦略研究所

  • 記事化率は75%、通信社母体のリリース配信サービス
    年2回の登録メディアリスト更新で確度高く
    共同通信PRワイヤー

  • 宣伝会議オンラインニュース

登録情報

雑誌: 144ページ
出版社: 宣伝会議
ISBN/JANコード: 4910137930629
発売日: 2022/04/30
商品の寸法: A4変型判

月刊広報会議2022年6月号

サステナビリティ活動の発信強化

¥ 1,300(税込)

月刊広報会議2022年6月号

クチコミ・コメント

宣伝会議