月刊広報会議2022年3月号

企業の“好感度”を上げる企画・発想

¥ 1,300(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

月刊広報会議2022年3月号

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

【巻頭特集】
企業の“好感度”を上げる
企画・発想

  • GUIDE 企画の前に押さえておきたい
    メディアに聞いた2022年注目キーワード
  • 企画のヒント(1)リスキリング(学び直し)
    北國FHD×経産省×『日経ヴェリタス』編集長 座談会
    ロードマップの見える化が肝
  • 企画のヒント(2)男性育休
    『FQ JAPAN』編集長×ファザーリング・ジャパン代表理事×積水ハウス 座談会
    法改正でどう変わる?発信と浸透が鍵に
  • 企画のヒント(3)チル(癒し)
    リラクゼーションドリンクメーカー×アロマ調香デザイナー 対談
    余白のある「チル」の感覚が必要

【特集2】事例研究
ニュースバリューの高い広報

  • CASE(1)食糧危機を救う代替食
    自動車部品メーカーが「昆虫食」に新規参入
    課題解決と市場理解を目指す、広報施策とは
    ファインシンター「コオロギスナック」
  • CASE(2)耳にやさしいマスク
    “めがねのまち”から生まれたマスク
    浸透のカギは賛同者を増やす巻き込み力
    ササマタ「ZiBi」
  • CASE(3)デジタルデトックス
    コロナ自粛でブームとなった家庭菜園通じて
    “自産自消”のライフスタイルを提案
    タキイ種苗「UETE」
  • CASE(4)食品ロス削減
    予想以上のスピードで臨機応変な対応が求められた
    牛乳消費拡大キャンペーンの広報対応
    明治「モ~っと飲モ~っとプロジェクト」
  • COLUMN
    「2地域居住」をオウンドメディアで発信
    日本航空「OnTrip JAL」

【特集3】
プレゼンの心得と伝わるビジュアルの基本

  • テレビリサーチャーに聞く!
    メディアがつい読んでしまう情報まとめ術
    喜多あおい(テレビ番組リサーチャー)
  • Instagramの「ビジュアル」づくり
    瞬時に心を動かすための3つのステップ
    佐々木 愛実(コンセント デザイナー・アーティスト)
  • ブランディングにつながる写真選び
    続きが読みたくなる仕掛け
    前田鎌利(プレゼンテーションクリエイター)

【特別企画】
組織を強くする企業ブランディング

  • キューサイ×みんなの銀行
    事業を進化させるリブランディングの可能性
  • cotta×竹下製菓
    生活者インサイトをつかみ企業ブランドをアップデート

【PR JOURNAL】

  • 広報担当者のための企画書のつくり方入門
    進化する周年事業の企画書 片岡英彦
  • 周年イヤーの迎え方
    赤ちゃん本舗90周年×サクラクレパス100周年
  • サステナビリティ情報の発信
    北田皓嗣(法政大学 准教授)
  • オフィスの今と未来を考える
    阿部智和(北海道大学 准教授)
  • 職場の多様性と経営倫理
    谷俊子(関東学院大学 経済経営研究所)
  • スポンサーシップ未来予想図
    山口志郎(流通科学大学 准教授)
  • 広報のための行動インサイト
    山田 歩(滋賀県立大学 准教授)
  • 広報メディア温故知新
    飯田 豊(立命館大学 准教授)

【メディアの裏側からリリース術まで 
MEDIA TOPICS】

  • 元ディレクターが直接取材
    テレビ番組制作者の本音
    『王様のブランチ』
    下矢一良(PRコンサルタント)
  • メディアの現場から
    ・小学館『CanCam』
    ・『電波新聞』
  • 記者の行動原理を読む広報術
    松林 薫(ジャーナリスト)
  • 実践!プレスリリース道場
    マルマンのリリース
    井上岳久(PRコンサルタント)

【新たな情報流通とコンテンツ
DIGITAL TOPICS】

  • ウェブリスク24時
    ルール・常識のアップデート
    鶴野充茂(ビーンスター)
  • データで見るPR動画の効果
    プロントコーポレーション/広島県廿日市市/福井県 ほか

【広報担当者が知っておきたい
RISK MANAGEMENT】

  • 危機管理に詳しい弁護士が解説
    リスク広報最前線
    浅見隆行(弁護士)
  • 小説で学ぶクライシス対応
    「広報担当者の事件簿」
    佐々木政幸(アズソリューションズ)

【企業に求められるサステナビリティ
IR・ESG TOPICS】

  • 担当者が語るIRの現場
    サトーホールディングス
  • ある日、IR担当者になったら
    IRの学校SEASON3
    大森慎一(バンカーズ)
  • SDGs実践ノート
    リリカラ

【地域を変える発想とは
地方創生とPR】

  • 地域メディアの現場から
    テレビせとうち(TSC)
    『プライド せとうち経済のチカラ』
  • 地域活性のプロが指南
    狩野哲也(狩野哲也事務所代表)

【NEWS&DATA】

  • 広報会議 パートナー一覧
  • 大学広報ゼミナール
    大阪公立大学
  • 社員を巻き込む社内報のつくり方
    フェニックス・シーガイア・リゾート
  • 広報最前線
    ・経済広報センター
    ・日本広報学会
    ・日本パブリックリレーションズ協会
  • 社会情報大学院大学
    理念と行動を社会と共有し、
    組織を導く広報・情報人材(修士)を育成
  • PRイベントの効果
    くら寿司/日本マクドナルド/ウエニ貿易 ほか
  • 映画で学ぶ広報術
    『シカゴ』
    野呂エイシロウ(放送作家・PRコンサルタント)
  • メディア研究室訪問
    鹿児島大学 片野田拓洋ゼミ
  • BOOKS

【PICK UP】

  • 効果の高い広報事例が分かる
    「プレスリリースアワード」受賞作発表
    PR TIMES
  • 異なる文化や社会の潮流を踏まえ
    共感が高まるメッセージを多言語で設計する
    morph transcreation
  • ブランディング目的のコンテンツ制作に
    補助金制度を活用、対象となる映像は?
    経済産業省
  • 企業ブランドを体現する「人」を描く
    ブランド実感ドキュメンタリーとは
    ハレクラニ フィル
  • データで読み解く企業ブランディングの未来
    企業広報戦略研究所
  • 宣伝会議オンラインニュース

登録情報

雑誌: 144ページ
出版社: 宣伝会議
ISBN/JANコード: 4910137930322
発売日: 2022/02/01
商品の寸法: A4変型判

月刊広報会議2022年3月号

企業の“好感度”を上げる企画・発想

¥ 1,300(税込)

月刊広報会議2022年3月号

クチコミ・コメント

宣伝会議