ホーム > 雑誌・書籍を読む > 【バックナンバー】ブレーン > 月刊ブレーン2015年11月号 No.664

月刊ブレーン2015年11月号 No.664

地域にはクリエイティブディレクションが必要だ!

¥ 1,204(税別)

カートに入れる アマゾンで買う

月刊ブレーン2015年11月号 No.664

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

特集
地域にはクリエイティブディレクションが必要だ!

地域の自治体がクリエイティブディレクターやブランディングディレクターを起用するケースが増えている。地域が持つ本来の価値に光を当てて情報を発信するほか、行政と地域住民の間に立ち、最適なコミュニケーションを図りながら新しい事業を構想する。広告で培った手法が地域社会でどのように機能するのか?その役割とは?好例を紹介する。

地域のCDが続々登場/山添藤真(京都府与謝野町長)×田子學/堀見和道(高知県佐川町長)×筧裕介/福島県×箭内道彦/滋賀県×服部滋樹/地域×クリエイティブ/江口カン/山野之義(金沢市長)/ナガオカケンメイ

第3回BOVAエントリーカード

特集
クリエイターのためのUターン&Iターン特集

地域クリエイターの収入調査/佐々木昌彦/a-works

青山デザイン会議
地方創生コミュニケーションのヒント

どうすれば地方は元気になる?人口減少が深刻な課題となっている今の日本において「地方創生」は重要なキーワードの一つ。各地方の行政や自治体とともにクリエイターもさまざまな形で協力し、取り組んでいる。そこで今回の青山デザイン会議は地方創生のモデルケースとして九州地方に着目。特別編として福岡・天神にて座談会を開いた。九州で活躍するクリエイター、識者が話し合う。

上野達生(BBDO J WEST)/江副直樹(bunbo)/金子暖(佐賀県)

好評連載

  • BRAIN'S BRAIN
  • QUESTION
  • CREATIVE NEWS
  • WORLD WATCH
  • TOKYO WORKER
    Asobot inc.
  • UP TO WORKS
  • 広告のある風景
    磯部昭子
  • 楓セビルのアメリカン・クリエイティビティNOW
  • クリエイティブ・ゼミ訪問
    京都精華大学 デザイン学部 デジタルクリエーション学科
  • C -1グランプリ
    中川英明、塚本祐介
  • CM の裏側
    三石直和
  • 今月のブックマーク
    鷹嘴愛郎(博報堂)
  • デザインプロジェクトの現在
    バルミューダ
  • PICK UP
    資生堂パーラー 新パッケージ
    KDDI au「Hello,New Word.warp cube」
  • 今月のソーシャルプロジェクト
    ユニ・チャーム「女の子だけがわかる歌」
  • エディターズチェック
  • ニュークリエイター
    力石咲
  • 世界で働くクリエイター
    中島悠
  • 心に残ったプレゼン術
    ドコモ・アニメストア
  • 名作コピーの時間
    篠原誠(電通)
  • デザインの見方
    浜辺明弘
  • 業界ニュースセレクト10
  • ブックセレクト
  • クリエイターおすすめブック&マガジン
    佐藤直樹
  • クリエイティブナビ
  • 今夜も窓に灯りがついている。
    羽田圭介

登録情報

雑誌: 144ページ
出版社: 株式会社宣伝会議
ISBN/JANコード: 4910078991154
発売日: 2015/10/01
商品の寸法: A4変型

月刊ブレーン2015年11月号 No.664

地域にはクリエイティブディレクションが必要だ!

¥ 1,204(税別)

月刊ブレーン2015年11月号 No.664

クチコミ・コメント

宣伝会議