Direct Communication Week2024

Direct Communication Week2024

今すぐ申込む

※お申込みには会員登録が必要です
※申込みの注意事項をご確認ください

【視聴期間】
2024624日(月)10:00 ~ 719日(金)18:00

オンライン配信にて開催

視聴
無料

セミナー主旨

2024年秋に迫った「郵便料金値上げ」など、顧客への通知物をとりまく環境が大きく変化し、多くの企業が対応を求められているかと思います。企業と生活者双方にとって、より良い通知物、コミュニケーションのあり方とは何か、企業にとっての通知手段を改めて見直す重要な機会となっています。

今回はDirect Communication Week2024と題して、日本郵便株式会社主催「全日本DM大賞」最終審査委員による受賞作品の解説や、実際の受賞者によるクリエイティブ制作の裏側などに加えて、デジタル化による受け取り手の調査報告など、この秋の郵便料金値上げを見据えた最新のダイレクトコミュニケーションの話題満載のセミナーです。オンデマンドでお好きな時間にご視聴いただけますので、ぜひお申し込みください。今回のセミナーが皆さまのきっかけとなれば幸いです。


【下記に該当する方の参加をおススメします】
1.「郵便料金値上げ」に向け、通知物、DM発送業務でお困りの方
2.通知物、DM制作でクリエイティブのアイデアをお求めの方
3.「全日本DM大賞」の受賞作品について、興味をお持ちの方

プログラム

  1. 【基調講演セッション】

    全日本DM大賞受賞作品のトレンドからみえる通知物の変化

    「全日本DM大賞」の受賞作品は顧客データをもとにタイミングやクリエイティブ表現を一人ひとりにパーソナライズしたDMや、受け手のインサイトに訴え、思わずSNSでシェアしたくなるような作品など最新の優良事例が豊富です。 本講演ではデジタルとの組み合わせで顧客エクスペリエンスを高めるDMの使い方、可能性について解説し、「郵便料金の値上げ」により最新のDMはどんな変化が求められているのかまでご紹介します。DMという通知手法でお悩みのマーケターの方におすすめの内容です。

    【講演者】

    椎名 昌彦 氏

    一般社団法人日本ダイレクトメール協会 専務理事 /
    全日本DM大賞最終審査委員
    椎名 昌彦 氏

    大学卒業後、株式会社電通入社。マーケティング局、営業局を経て、1985年ダイレクトマーケティング専門広告会社、電通ワンダーマンの創立メンバーとして出向。多数のクライアントで顧客獲得やCRM業務の実施および統括を行い、電通帰任後は通販、ダイレクトビジネス全般の業務を担当。早稲田大学ビジネススクール(インタラクティブマーケティング)、中央大学ビジネススクール(CRM)客員教授など、教育、講演、執筆活動も行っている。 2011年一般社団法人日本ダイレクトメール協会専務理事就任。企画・監修『先頭集団のダイレクトマーケティング(朝日新聞出版)』、『新DMの教科書(宣伝会議)』などの著書、寄稿多数。

    今井 尋 氏

    TOPPANエッジ株式会社
    企画販促本部 総合販促部
    今井 尋 氏

    入社後、ダイレクトメール製品の企画、開発、プロモーションに従事。2022年度より、スマホ向けリッチコンテンツサービス「DXハガキ」のプロダクトマネージャーを兼務、ダイレクトメールとデジタルを融合させた新たなソリューションの実現を推進中。
    DMマーケティングプロフェッショナル取得

  2. 【全日本DM大賞受賞セッション】

    TOPPANエッジ担当者が語る制作秘話
    ≪周年は山あり谷あり?すごろくDMで落とし穴を把握!≫

    全日本DM大賞で銀賞を受賞したすごろくDMにおいて、戦略とクリエイティブのプロセスを企画・制作に携わった担当者が解説します。
    TOPPANエッジならではのターゲットの心をつかむアイデアやノウハウをご紹介しますので、制作にお悩みのご担当者様はぜひご視聴ください。

    【講演者】

    TOPPANエッジ株式会社
    企画販促本部 リージョン企画販促部
    平原 加央里 氏
    大當 由香里 氏
    五十嵐 和人 氏

  3. 【TOPPANエッジ独自調査報告会】

    郵便物の電子化に対する受け取り手の意向について

    2024年秋に予定されている「郵便料金値上げ」などの様々な事情を鑑み、現在郵送されている通知物を電子化しようと検討されている企業さまも多いと思います。その際、郵便物の電子化に対する「受け取り手」の反応がどういったものになるかが、関心事になるのではないでしょうか。 弊社では、企業や自治体などからの郵便物に対して、受け取り手になる生活者が「今後も郵便を望む」または「電子化を受容する」割合を、郵便物の種類ごとに調査しました。当セミナーではその結果をご紹介します。ぜひ、皆様の通知戦略考案の参考にしてみてください。

    【講演者】

    上阪 崇幸 氏

    TOPPANエッジ株式会社
    ビジネスイノベーション本部 SX事業推進部
    上阪 崇幸 氏

    マーケティングリサーチ専門機関にリサーチャーとして 15年以上従事した後、2020年に入社。
    前職から現在まで一貫して、生活者の真意やインサイトの導出に業務として携わる。
    「一生活者」 としては小学生2人の父であり、プロボノワーカーや高齢社会エキスパートとしての側面も持つ。

    TOPPANエッジ株式会社
    ビジネスイノベーション本部 SX事業推進部
    榊 晶子 氏

  4. 【郵券代値上対策の決定版!】

    郵送通知物のデジタル化は、いかに「接客」できるか?で検討する「livepassのパーソナライズド動画」

    郵券代値上げによって、多くの企業が郵送通知物のデジタル化を検討されていますが通知物を単なるデジタル化するのは勿体無いです。 TOPPANエッジ100%子会社でCXコンサルティング会社livepassが保有する次世代型接客ツール「パーソナライズド動画」を活用し、これまでの一方通行の通知機会を新たな接客に変え、アップセル・クロスセルに変容させた事例などをご紹介します。また、通知物をの代替にとどまらず、接客スタッフ・コールセンターの代わりを「パーソナライズド動画」が担い顧客体験の向上とともにコスト圧縮をしているケースや、マス広告と連動するケースなど、どの企業でも必ず成果が出る事例をご紹介します。

    【講演者】

    原 昭平 氏

    livepass 株式会社
    CRO
    原 昭平 氏

    博報堂にて自動車メーカー、通信会社等のマーケティングコンサル・実践業務、新規事業開発支援業務を担当。
    ヘルスケアベンチャー企業を経て、livepass株式会社にCROとして参画。
    大手企業の、生活者とのコミュニケーション不全を、自社開発テクノロジー×クリエイティブで解決。
    BPO業務におけるES・CSの課題解決プロジェクトも多数経験。
    秋に控える郵券代の値上げを、コスト削減とともに生活者接点のチャンスに変える、「アップセル・クロスセル通知」パーソナライズ動画を開発。

開催概要

overview

  • LINEで送る
  • Slack
視聴期間 2024年6月24日(月)~2024年7月19日(金)
※期間中、何度でも視聴いただけます。
受講形態 オンライン配信にて開催
視聴方法 お申込み完了時の確認メールに視聴URLを記載します。そちらからご視聴ください。
申込み締切 2024年7月19日(金)
※申込み締切日時を過ぎてからのお申込みはご遠慮いただいております。ご了承ください。
参加費 無料
主催 TOPPANエッジ株式会社
お問い合わせ TOPPANエッジWebセミナー事務局
webevent@toppan.co.jp

お申込み

本イベントへのお申込みには、「宣伝会議ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方はログイン後、こちらのイベントページにてお申込みをお願いいたします。

未登録の方はお手数ですが「宣伝会議ID」への会員登録(無料) より会員登録を完了させてください。
会員登録完了後、こちらのイベントお申込みページにて申込みください。

※ 宣伝会議IDへの会員登録完了は本イベントのお申込み完了ではございませんのでご注意ください。

申込みの注意事項

  • 参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
  • 本セミナーは、学生やフリーランス、競合関係等にあたると判断した方の参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
  • 講演者ならびに参加者に対する一方的なセールス活動はご遠慮ください。
    セールス活動があった場合、以降の弊社セミナーではご参加をお断りいたします。
  • お申込み内容確認のため、フリーダイヤル(0120-679-272)よりご登録の連絡先に電話をさせていただくことがございます。

お申込みはこちら

お申込みは締切りました。多数のお申込み、ありがとうございました。

※お申込みには会員登録が必要です
※申込みの注意事項をご確認ください