リアルタイムで質問ができる

ライブ配信

ビジネスプロデュース力養成講座

「新しい売上」を生み出す力を身につける!

顧客の価値・課題を理解し、「自社のソリューション×既成概念を打破する発想力」でビジネスをリードしていける人材へ

環境が大きく変化し、クライアントの課題も多様化する中、企画・商品を提案をする営業に求められる役割も大きく変わってきています。今までは、課題もやるべきことも見えていた中で、商材・工程ごとに行っていた提案も、課題設定を営業側できちんと行うことが当たり前になってきています。そこから本当の価値最大化を目指した提案をリードしていく必要があります。
つまりそれは、クライアントのパートナーとして伴走するビジネスプロデュースの視点が大事になってきているということです。本講座では、講義を通して体系的に、単なる一方通行の自社商品の提案に留まらない課題解決のためのビジネスプロデュース力を養っていきます。

この講座で得られるもの

  • 営業マン・ビジネスプロデューサーとして身につけるべき一連の流れや考え方

  • クライアントやデザイナーとやりとりし、クリエイティブをディレクション・プロデュースするノウハウ

  • クライアントへ提案するための仮説設定~企画の立て方~プレゼンテーションスキル

  • 広告会社として知っておくべきメディアの特性やマーケティング・プロモーション、広告法規など

このような方に最適な講座です

顧客の課題を把握し、企画を提案し、ビジネスをリードしていく
「新しい売上」を生み出す力を身につける!

講義のポイント

  • 多くの実績をあげた一流の営業・ビジネスプロデューサーから、課題把握、企画提案、進行管理のノウハウを直接学びます。

  • 企業派遣に最適! 営業・ビジネスプロデューサーが備えておくべき一通りの考え方・知識を身につけることができます。

  • ワークショップも交えながら、他の受講生のフィードバックで新たな視点を得ることができます。

現場で実践する力を習得する!

講師紹介

※変更になる場合があります

  • 鈴木大輔氏
    鈴木 大輔氏
    FACT/戦略プランナー

    2006年ADK入社。4年間の営業経験を経て、2010年より戦略プランナーへ。
    戦略からエグゼキューションまで一貫したプランニングを心がけ、大手ナショナルクライアント、グローバルクライアントを中心とした戦略パートナーとしてキャリアを重ねる。2019年、クリエイティブブティック「FACT」の立ち上げに参画。本質的な課題の発見と、骨太な戦略に軸足を置いたブランド育成が強み。東京大学大学院教育学研究科修了。2023年、著書「競合プレゼンの教科書 勝つ環境を整えるメソッド100」を上梓。

  • 田尻望氏
    田尻 望氏
    株式会社カクシン 代表取締役CEO

    京都府京都市生まれ。株式会社キーエンスにてコンサルティングエンジニアとして、技術支援、重要顧客を担当。大手システム会社の業務システム構築支援をはじめ、年30社に及ぶシステム制作サポートを手掛けた経験が、「最小の人の命の時間と資本で、最大の付加価値を生み出す」という経営哲学、世界初のイノベーションを生む商品企画、ニーズの裏のニーズ®までを突き詰めるコンサルティングセールス、構造に特化した高収益化コンサルティングの基礎となっている。その後、企業向け研修会社の立ち上げに参画し、独立。年商10億円~2000億円規模の経営戦略コンサルティングなどを行い、月1億円、年10億円超の利益改善企業を次々と輩出。企業が社会変化に適応し、中長期発展するための仕組みを提供している。著書に『構造が成果を創る』(中央経済社)がある。

    さらに表示

  • 戸練直木氏
    戸練 直木氏
    カゼプロ株式会社 代表取締役

    1986年、第一企画(現アサツーディ・ケイ)入社。大阪支社営業部に配属。大塚化学、コクヨ、小林製薬、コナミなどを担当。93年、東京本社転勤。日清オイリオを担当。オリーブオイル「BOSCO」の商品開発および市場導入などを行う。99年、旭通信社と第一企画の合併後、DD(I 現KDDI)担当。cdmaOneの市場導入、DDI、IDO移動体業務統合キャンペーン(auの市場導入)を実施。2004年10月、株式会社アサツーディ・ケイ退社。04年11月、リアルタイムクリエイティブエージェンシー、風とバラッドの設立に参加。06年12月、広告営業とグラフィックデザイナーが融合した新会社「kazepro」を設立。11年3月、「カゼプロ株式会社」へ。 カゼプロの最近の主な仕事にワコール・資生堂・イートアンド「大阪王将」・JT・NHK等。幅広いジャンルでプロジェクトを手掛けている。著書に誠文堂新光社「50のキーワードで知る勝てる広告営業」・グラフィック社「わかる!!広告営業マニュアル」、共著に誠文堂新光社「広告営業力」がある。

    さらに表示

  • 寺田裕史氏
    寺田 裕史氏
    株式会社NKB 執行役員

    2002年4月株式会社NKB入社。営業本部営業3部、8部、6部を経て2010年7月新規事業部署を担当。2021年7月より現職。営業部当時、営業活動を中心としながら、OOHのプランニング、プロモーションプランニング、WEBプランニング等担当。入社以来、既存顧客業務以外に新規顧客開拓活動も積極的に行い、大手飲料メーカー、大手食品メーカー、テレビ局、大手建築資材メーカー、官公庁などこれまで約100社を開拓。またコロナ禍の2020年には、シェフによる医療機関に働く方々の応援企画「Smile Food Project」の立ち上げメンバーの1人として一翼を担った。
    2020年度グッドデザイン賞、フレンチビジネス大賞2020“Company of the year”受賞 交通広告グランプリ優秀賞、東京屋外広告協会会長賞、日経広告部門賞最優秀賞、 APAアワードほか多数の賞を受賞。

    さらに表示

  • 寺田裕史氏
    原 晋氏
    シカク コピーライター/クリエイティブディレクター

    1974年生まれ。99年東急エージェンシーに入社し、営業局へ配属。流通担当の営業として3年半を過ごす。自身で営業して書いたピアノ教室のコピーでTCC新人賞を受賞。クリエイティブ局へ転局する。コピーライター、CMプランナーとして4年半、多くのグラフィック広告、TVCMにたずさわり、07年に退社。パイロンを経てフリーランスに。08年クリエイティブユニット・シカク結成。コピーライターという職域を越えて幅広く広告活動全般に関わる。主な仕事に、全国国民年金基金「夢を、上乗せしよう。」、Orico「空想ジオラマ」、Brooks Brothers父の日「イケオジGIFT」、スゴイダイズ「豆乳じゃない。」、大分トリニータ「OFURO」、Starbucks Chilled Cup「きょうは、どこをスターバックスにする?」、北海道別海町ふるさと納税ブランド「べっかいの べっぴん産」、ボーイングストア、JR東日本「のもの」、UACJ「ある日、アルミは」、ニューバランス「990v5」など。

    さらに表示

  • 倉林 武也氏
    倉林 武也氏
    株式会社リテイルインサイト 代表取締役

    2018年株式会社リテイルインサイトを設立。メーカー企業、流通小売業のマーケティング領域におけるコンサルティング業務に従事。食品・飲料や日用品などのメーカー企業において、これからの時代の小売業への取り組みや新しいチャネル開発(オン・オフ)のあり方をテーマに、組織・社員を対象にナレッジ活動を軸にして牽引。大学や専門機関と「売り場・買い場」におけるショッパー(インサイトを起点にした)の行動を整理。

    さらに表示

  • 前田 考歩氏
    前田 考歩氏
    プロジェクト・エディター

    自動車メーカーの販売店支援兼グリーンツーリズム事業、映画会社のeチケッティング事業、自治体の防災アプリ、保育園検索システム、魚の離乳食的通販事業、テレビCM制作会社の動画制作アプリ事業など、様々な業界と製品のプロジェクトマネジメントを行う。 プロジェクトに「編集」的方法を活かした、プロジェクト・エディティングの提唱、実践を行っている。企業のソリューションを活かした見込客発掘・育成を目的とした、セミナー・ワークショッププログラムの企画、設計も行う。宣伝会議では、「Web動画クリエイター養成講座」、「展示会出展実践講座」、「見込客を顧客に育成するセールスコンテンツ講座」などの講師を担当する。著書として、『予定通り進まないプロジェクトの進め方』(共著、2018年、宣伝会議)。

    さらに表示

  • 鈴木 聡倫氏
    鈴木 聡倫氏
    CHERRY
    代表/ビジネスプロデューサー

    2005年ADK入社。HR部門、アカウントプロデュース部門を歴任。採用、人材育成から、商品開発を中心とした商品のブランディング、ブランド体験施設やサービス開発など、多岐にわたるプロジェクトマネージメントを強みとする。2018年「CHERRY」を設立。

    さらに表示

現場で実践する力を習得する!

受講生の声

  • 受講生の実績

    社会人1 年目の私には今日の講義はこれからのビジョンを描けるようなものであれば、と思って臨みました。ところが、これからの指針となるようなお話はもちろん、今日からでも営業に活かせるような具体的な内容が盛り込まれていて、とても参考になりました。アポイントの取り方、ネガティブ反応への対処など、今まさに私が毎日直面している課題です。すぐにでも実践し、営業力をつけていきたいと思います。「クライアントの薬箱になる営業」を目指します。

  • 受講生の実績

    広告会社の営業として、この講座に臨みましたが、営業としてということではなく、広告業界に身を置いている人間として、本当に必要なことを教えてもらいました。本日の講義では、「メディアとは何か」「今後、メディアはどうなるのか」とご説明いただき、とてもためになりました。また、先日の講義でも、消費者を見つけ出すのが広告会社の仕事とありましたがこれにも目からウロコが落ちました。今回の講義を仕事に活かせるよう、きちんと復習し、身につけていきたいと思います。

  • 受講生の実績

    世間に出回っている広告やキャンペーンなどが法律のもとで展開されていることについて興味深いと思いました。時に法律より規制され思うようにできないこともありますが、こうした法があるからこそ「自由」であることに面白みを感じるのだと思います。忘れがちだが絶対忘れてはいけないすぐに使える有意義な講義でした。また、以前に学んだ法律が改正されたこともこの講義で知ることができてよかったです。

  • 受講生の実績

    私の場合はバリバリの新規開拓チームに所属しているので、電話の受け答え、話の引き出し方のディテールを丁寧に扱ってくれた授業はとても役に立ちました。早速使ってみたら、思っていた以上に80% 以上もアポイントがとれるようになり満足です。売り上げが今後ついていったら大満足になるかと思います。ありがとうございました。

カリキュラム

カリキュラム ※変更になる場合があります
時間 講義内容
第1部
約120分

    営業として必要な心構えと発想法

  • 想像力の重要性/コミュニケーションの基本/雑学の幅・考える幅/目標を達成するためのモチベーション/広告ビジネス基礎 等
第2部
約120分

    ソリューション型営業の型

  • 顧客接点強化のポイント/クライアントとの関係性構築/正しい情報の集め方(仮説設定力)/ヒアリングソリューション型営業の型/プランニング・プロデューサー 等
第3部
約120分

    クライアントの課題を引き出すためのヒアリング術

  • クライアントは課題をそのまま言わない/ヒアリングで聞き漏れをなくすために/雑談から本題へのブリッジを作る 等
第4部
約120分

    クライアントに選ばれる企画力と企画書の作り方

  • デジタルを含めた企画提案力の強化/企画を通すための三段論法/クライアントのビジネス・問題・目的を理解する/オリエン準備で勝負が決まる 等
第5部
約120分

    広告営業のポートフォリオ

  • 広告営業の循環サイクルをつくる/長期視点で考える”自分”のチームビルディング/ミッションの定義とスキル/糧になる仕事と顔になる仕事 等
第6部
約120分

    プロジェクト営業術~上流から入っていくために、顧客のプロジェクトの「勝利条件」を設定し提案する方法~

  • 相対する担当者の「要望」だけに応えない/上流に入っていくための「問い」を立てる/ヒアリングの結果を顧客と共有し、進めていくためのワークフレーム「プロジェクト譜」/仮想演習でヒアリング・提案力の向上 等
第7部
約120分

    営業のためのクリエイティブディレクション

  • クライアントからの要望をクリエイティブスタッフに伝えるコツ/クリエイターとの共通言語の理解/最適なクリエイティブの実行のために 等
第8部
約120分

    広告営業のためのクリエイティブ・プロデュース術

  • コンテメディアをンツと横断し、コミュニケーション全体をトータルでプロデュースする/これからの広告営業 等
第9部
約120分

    メディア特性の理解とメディア企画の発想法

  • 新しいメディアの考え方/営業が知るべきメディアプランニングの肝/マスメディアとWebメディアの捉え方/ビジネス目線でメディアを考える/メディアとの付き合い方 等
第10部
約120分

    営業が知るべきマーケティングとプロモーションの課題

  • 営業が知るべきSPの基礎/メーカーと流通・小売りのマーケティング目標の違い/SPの企画発想のポイント/今クライアントから求められるSP戦略 等
第11部
約120分

    営業が知っておくべき広告法規

  • 見落としがちな法規制/著作権の規制/景品・販促物に関する規制/医療・健康食品に関する法規誇大広告に関する規制/個人情報保護法/クライアントのコンプライアンス 等
第12部
約120分

    営業が身につけるべきプレゼンテーションの技術

  • プレゼンで感動させるには/人前での話し方/相手を引き込む話し方/心を動かすプレゼンロジック/その場の空気を読む 等

概要

概要
受講形態 オンライン(ZOOM)・ライブ配信
開講日 2024年09月10日(火)
以降の日程は、毎週火曜日の予定です。※祝日除く。
定 員 20名
受講のご案内 【実施上の注意】
本講義は、ライブ配信講義となりますご受講はお申込み者限りとしており、複数名での受講の場合、人数分のお申込みが必要です。お申込者には、宣伝会議IDを通じて視聴環境をご提供しております。同一IDでの複数人での視聴・社内上映などは固くお断りしております。

【受講上のご案内】
・講義はテレビ会議ツール(Zoom)での配信となります。
・受講の方法については宣伝会議より前日までにメールにてご連絡をいたします。
・本講義の講義資料および配信映像の録画、録音、撮影など複製ならびに二次利用は一切禁止です。
上記が確認された際は、弊社のサービスの利用停止と、法的措置をとらせていただく可能性があります。

【レジュメについて】
当日の講義で使用するテキストはPDFでの送付となります。ご案内メールにてご確認ください。
※一部投影のみの資料がありますので、予めご了承ください
受講料金 1名受講
ライブ講座
160,000円(税込 176,000円)
申込金20,000円(税込 22,000円)を含む
受講対象 広告会社の若手~中堅営業の方
事業会社でソリューション型営業をご担当の方
注意事項 受講は申込者本人に限ります。他人に貸与・譲渡することはできません。
お申込み後のキャンセルは原則承っておりません。
教室・オンラインライブ講座は、個人申込の場合、受講料について開講前のご入金を原則とさせていただいております。 オンデマンド講座は、お申し込み後すぐに受講案内メールをお送りしており、メール受信後、ご視聴いただけます。 そのため、視聴の有無に関わらず、お申し込み後のキャンセルは一切、承っておりません。 詳しくは、特定商取引法に基づく表示をご覧ください。

お申し込み