ホーム > 書籍・雑誌を探す > 広報会議 > 広報会議の定期購読

広報会議の定期購読

1年(12冊)15,600円の年間契約。毎号送料無料でお届け!
広報会議デジタル版も御利用頂けます!

※今なら定期購読特典あり(12月26日まで)
「IRの現場から」連載総集編PDFハンドブックをプレゼント中!

※現在、デジタル版のみを購読中のお客様は定期購読のお申し込み後にデジタル版の解約が必要となります

※ご希望の購読期間を選択してください

【定期購読】広報会議 1年間 15,600円(税込)(12冊)
【定期購読】広報会議 2年間 31,200円(税込)(24冊)
【定期購読】広報会議 3年間 46,800円(税込)(36冊)
申し込む

契約終了の一月前に期間満了及び継続のご案内をお送りいたします。
継続をご希望されない場合は、ご案内に記載の方法により、解約のお手続きをお願いいたします。
解約のお手続きがない場合は継続とさせていただきます。

月刊『広報会議』の特徴

広報実務者のための専門誌。企業・自治体などあらゆる組織にとって、社会からの「評判」は信頼につながる重要な要素です。企業にとってマイナスとなる情報の流出を抑えるリスクマネジメントから、メディアに取り上げてもらうための攻めの広報活動まで、実践に役立つ広報の基本と最先端を事例とともにお届けします。

月刊『広報会議』は定期購読が断然オススメ!

理由① 「デジタルマガジン」も無料で使い放題!
購読した日から過去10年分の記事が閲覧可能になります。

月刊『広報会議』では2013年から、すべての記事を有料にてオンライン上でも配信。定期購読者の方には、この「デジタルマガジン」のアカウント(1件)を無料で提供。過去10年分の記事アーカイブもご活用いただけます。「他社の事例を集めて分析する必要がある」「すぐに使えるノウハウを探している」そんな時、アーカイブコンテンツがあれば安心。仕事の幅が広がります。

理由② メディアの関心事項からリスク広報の分析まで
網羅されているのは『広報会議』だからこそ!

広報事例はオンライン上でも調べることができますが、社内広報やリスク管理など、コミュニケーション活動を実行する上で必要だけれども、なかなか表に出づらい情報もあります。『広報会議』では実務に必要な情報をお届けしています。

理由③ 「新しい知識・情報を日々インプットしたいけれど、学ぶきっかけがつくれない...」という方へ。毎月、お手元に届くから、仕事に役立つ情報を収集する習慣が身に付きます!

広報活動を通じて関係構築していくステークホルダーは幅広く、それゆえ「まとめて知識を身に付けよう」と思ってもきっかけが作れないまま...という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
月刊誌はその時々、編集部が読者の皆様に「今知ってほしい仕事に役立つテーマ」を厳選してお届けしています。月に1度、知識と情報をインプットし、視野を広げる機会をつくることができます。

定期購読特典

バックナンバー9年分が読み放題

1 デジタル版が無料に!!

発売と同時に最新号をはじめ、2012年4月1日発売号からバックナンバー100冊分、3500件以上の記事が読み放題! もちろん、パソコン、スマホ、タブレットに対応しています。

2 記事検索が可能

気になる企業名や人名などから、過去の記事を検索。事例の収集や、企画書作成、競合企業のベンチマークにご活用ください。

メールニュースでデジタル版の最新記事を毎日配信!

定期購読 広報会議

購読期間 1年/2年/3年
お届け期間 毎月 1日
※定期購読の発送は毎月25日までのお申し込みで次月号から、26日以降は次々月号からとなります。
送料 無料
お届け地域 全国
お支払方法 クレジット決済/代金引換/お振込み
お支払い形態 年間一括
定期購読特典 送料・代引手数料無料!ご希望の場所にお届け!
更新 自動継続

広報会議の定期購読

1年(12冊)15,600円の年間契約。毎号送料無料でお届け!

【定期購読】広報会議 1年間 15,600円(税込)(12冊)
【定期購読】広報会議 2年間 31,200円(税込)(24冊)
【定期購読】広報会議 3年間 46,800円(税込)(36冊)
申し込む

宣伝会議