コピーライター養成講座 60周年 のべ5万人以上の修了生を輩出。記念事業を多数実施します!

詳細はこちら
ホーム > ニュース一覧 > 「朝活広報会議」大阪で初開催、68人が来場しました

「朝活広報会議」大阪で初開催、68人が来場しました

2017年07月07日(金)
月刊『広報会議』編集部が主催する読者勉強会「朝活広報会議」が初めて大阪で開催されました。元日本経済新聞記者でジャーナリスト・関西大学特任教授の松林薫さんを招いて7月7日に開かれ、在阪企業の広報担当者など68人が集まりました。

「朝活広報会議」は、その月に発売中の『広報会議』を教材に、誌面に登場または執筆している方を講師に招いて行う勉強会です。2015年6月に初めて開かれ、東京・表参道の宣伝会議本社を会場にこれまで18回開催、延べ700人の広報担当者が参加しています。

松林さんは、元記者の視点からどんな点にニュース価値を感じるかを解説。記事化されやすいニュースリリースのポイントについて紹介しました。参加者からは、接点のない記者とのコンタクトの取り方、記者の評価軸のポイントなどについて質問がありました。

IMG_9219.JPG

IMG_9214.JPG

宣伝会議