Commerce Experience Seminar~体験価値の向上が、これからのコマース戦略を成功に導く~

Commerce Experience Seminar~体験価値の向上が、これからのコマース戦略を成功に導く~

Commerce Experience Seminar~体験価値の向上が、これからのコマース戦略を成功に導く~

セミナー主旨

物販系ECプラットフォーム広告費が、2019年には1,441億円、前年比128.3%(電通調べ)の見通しとなる中、コマース領域への注目度はますます高まっています。また、D2Cやサブスクリプションモデルの潮流を見るように、コマース領域は一段と変化が激しくなっており、もはや、コマースという領域への関与なくして、今日的なマーケティングは成り立たなくなっているといっても過言ではありません。従来から「購入」という強いモーメントの必要性は理解されてきましたが、購入=ブランド体験と捉え直すことで、今後はあらゆる顧客接点をつないだブランド体験の構築がマーケターに求められます。
本セミナーでは、購入もブランド体験の一つと捉えなおし、これからのブランドマーケティングを効果的に実現していくためには、マーケターやブランド担当者は、どのような視点や組織でコマース戦略を構築すべきなのかを、グローバルのケースも交えて議論していきます。

開催概要

開催日 2019年11月1日(金) 15:00~19:00(開場:14:30)
会場 渋谷テックプレイ
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F
JR線、東京メトロ、東急線「渋谷」駅 ハチ公口から徒歩3分  
定員 60名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加費 無料(※抽選制・要事前登録)
主催 電通アイソバー株式会社
協力 株式会社宣伝会議
お問い合わせ 宣伝会議 セミナー事務局
TEL:03-3475-7666
Mail:event@sdkg-info.com
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日は除く)

プログラム

14:30

開場

15:00 ~ 15:20

第1部:講演
「オープニングトーク」

【講演者】
電通アイソバー株式会社
取締役
田中 信哉

1998年株式会社電通入社。クリエーティブ局のCMプランナーとして、多くのクライアントの広告制作に携わったのち、クリエーティブディレクターに。
主な仕事として、LEXUSの広告プランニングおよび全体ブランディング、資生堂の複数のブランドの広告プランニングや商品戦略立案がある。広告領域を超えてクライアントのインターナルマーケティングやCEOのブランディング、事業コンセプト立案なども手がける。電通の経営企画局を経て、2017年より現職。慶應義塾大学大学院 経営管理研究科Executive MBA修士課程修了。

15:20 ~ 16:20

トークセッション①
「いま、世界で何が起きているのか?
~欧米・アジアで起きる、コマースマーケティングの潮流~」

【講演者】
アドビ システムズ株式会社
カスタマーソリューションズ統括本部 プロフェッショナル サービス事業本部
プロダクトエバンジェリスト兼シニアソリューションコンサルタント
安西 敬介氏

2001年より国内大手航空会社にてWeb解析やデジタルマーケティングを担当後、オムニチュアへ2008年に入社。2009年の買収によりアドビシステムズへ。エンドユーザーとしての経験を活かし、解析・パーソナライゼーション・デジタルCoEなどのコンサルティングを実施。2017年3月より製品エバンジェリストとして従事。

電通アイソバー株式会社
代表取締役社長(CEO)
得丸 英俊

電通入社後、営業局勤務を経て、1990年代後半より、デジタル領域にフォーカスしたマーケティングプランナーに。その後、電通グループのベンチャーキャピタルや外資インタラクティブエージェンシーとのJVなどの役員等を歴任し、2009年11月より、当時の電通レイザーフィッシュ(現・電通アイソバー)代表取締役社長に就任、現在に至る。ボーダレスに広がるデジタルマーケティング領域におけるエージェンシーのあり方を探求、グローバルデジタルエージェンシーIsobarの日本法人をリードする。

【コーディネーター】
宣伝会議編集長
谷口 優

 

16:40 ~ 17:40

トークセッション②
「なぜ、ブランドマーケターがコマースに注目すべきなのか?」

【講演者】
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
コンシューマーカンパニー
コネクティッド・コマース本部 デジタル/メディア アソシエイトマネージャー
安藤 尚人氏

アドテクノロジー企業を2社経験し、データ活用を中心とした総合的なデジタル施策のセールス&コンサルテーション業務に従事。2016年ジョンソン・エンド・ジョンソンへ入社。Eコマース担当を経て2018年より現部署へ転籍。テレビ広告、デジタル施策、オフラインメディア施策等、包括的なタッチポイント戦略の最適化、効果の最大化をミッションとする。またデータ、テクノロジーを活用し、オンライン / オフライン双方の売り場への効果的な送客、店頭連動施策を推進するプロジェクトもリードしている。

【講演者】
ネスレ日本株式会社
飲料事業本部 レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長
島川 基氏

2002年ネスレ日本に入社。営業、営業企画の業務経験を経て、飲料事業本部にて「ネスカフェ」のマーケティング業務を担当。 その後液体飲料ビジネス部 部長を務めた後、2016年より現職。「ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー」、コーヒーマシンの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」等の基幹ビジネスを担当するとともに、チャネルを横断し「ネスカフェ」ブランド全体のマーケティング施策を立案実行している。

【コーディネーター】
宣伝会議編集長
谷口 優

 

17:40 ~ 18:00

クロージングトーク

【講演者】
電通アイソバー株式会社
代表取締役社長(CEO)
得丸 英俊

電通入社後、営業局勤務を経て、1990年代後半より、デジタル領域にフォーカスしたマーケティングプランナーに。その後、電通グループのベンチャーキャピタルや外資インタラクティブエージェンシーとのJVなどの役員等を歴任し、2009年11月より、当時の電通レイザーフィッシュ(現・電通アイソバー)代表取締役社長に就任、現在に至る。ボーダレスに広がるデジタルマーケティング領域におけるエージェンシーのあり方を探求、グローバルデジタルエージェンシーIsobarの日本法人をリードする。

18:00 ~ 19:00

ネットワーキング

お申し込み

本イベントへのお申し込みには、「宣伝会議ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方はログイン後、こちらのイベントページにてお申し込みをお願いいたします。

未登録の方はお手数ですが 「宣伝会議ID」への会員登録(無料) より会員登録を完了させます。
会員登録完了後、こちらのイベントお申し込みページにて申し込みください。

※ 宣伝会議IDへの会員登録完了は本イベントのお申し込み完了ではございませんのでご注意ください。

お申し込みは締め切りました。多数のお申し込み、ありがとうございました。

PAGE TOP