J-LOD⑤補助金 活用のための ブランデッドコンテンツカンファレンス

J-LOD⑤補助金 活用のための
ブランデッドコンテンツカンファレンス

視聴
無料

2021518日(火) 15:3017:15

オンライン配信にて開催

セミナー主旨

  • マーケティング

本セミナーでは、第一部でブランテッドコンテンツとは何か。前年度採択事例からみるJ-LOD⑤の活用法。
第二部ではクリエイターが語るブランテッドコンテンツ制作のポイントなどをお伝えします。

生活者は広告の有無を含めて様々なプラットフォームから提供される大量のコンテンツ・情報を選択して視聴・体験するようになりブランド、広告のコミュニケーションの競争相手は、競合ブランドから、生活者の前にある、あらゆるエンターテイメント、コンテンツという時代になっています。
これまで広告枠を買えば、視聴者の時間も買うことができていましたが、時間を売ってくれない視聴者、プラットフォームが出てきたことで、生活者の限られた時間の奪い合いがより激しくなり、エンターテイメントコンテンツにブランドのメッセージを載せ生活者に届けるという「ブランデッドコンテンツ」という手法の重要性が増してきています。

<こんな方におすすめです>

  • ブランデッドムービー制作を考えている
  • J-LOD⑤補助金について詳しく知りたい。利用を考えている。

プログラム

参加希望のセミナーにチェックのうえ、「チェックを付けたセミナーに申込む」よりお申込み画面にお進みください。
※ 同じ時間帯のセミナーは選択できません。

本イベントへのお申込みには、「宣伝会議ID」への会員登録(無料) が事前に必要となります。

  1. 15:3016:10 第1部 講演

    採択事例にみるJ-LOD⑤を活用したブランデッドコンテンツ制作のポイント

    【講演者】

    経済産業省 コンテンツ産業課長
    高木 美香 氏

    太陽企画株式会社 TOKYO ディレクター
    泉田 岳氏

    【講演者】

    高木 美香 氏

    経済産業省 コンテンツ産業課長
    高木 美香 氏

    東京大学経済学部、スタンフォード大学 MBA/MA in Education卒。2002年に経済産業省入省。「クール・ジャパン」の海外発信や、コンテンツ・デザイン・ファッション等に代表される「クリエイティブ産業」の育成施策の立ち上げおよび推進に携わる。その後は新興国向けの通商政策や国際標準化政策等の「国際ルール形成」施策を担当し、2018年から現職。創造性を活かした新しい未来づくりがライフワーク。

    泉田 岳氏

    太陽企画株式会社 TOKYO ディレクター
    泉田 岳氏

    太陽企画入社時より国内外の賞を受賞。軽快な会話劇の中に垣間見える人間の温かさが描かれた、視聴者に寄り添った演出が得意。
    演出だけでなく脚本もこなし、その独特の物語は観る人を引き付ける。2019年、HPB「春」でACCシルバー、そしてディレクターとしてTCC賞を受賞。主宰の劇団ドラマティックゆうやは単独公演3年連続完売、満員御礼の人気をみせる。

  2. 16:1516:35 第2部 講演-①

    「誇り化」する事から始めるブランデッドコンテンツの作り方

    「ブランデッドコンテンツ」、「ブランディングムービー」という言葉が溢れかえっている現在、消費者をファンにさせることに目が行きがちですが、それ以前に所属している人た ちに改めて自分たちが持っている魅力に気づいてもらい、誇りを持ってもらうことがブランディングさせていくことの近道なのではないでしょうか?
    エレファントストーン流のブランデッドコンテンツの作り方についてお話しします。

    【講演者】

    株式会社エレファントストーン 代表取締役CEO
    鶴目 和孝 氏

    【講演者】

    鶴目 和孝 氏

    株式会社エレファントストーン 代表取締役CEO
    鶴目 和孝 氏

    1979年生まれ。広告制作会社で紙媒体やPOP、ノベルティのディレクション・プロデュース業務に従事したのちに映像制作会社に転職をするものの映像業界の将来性とタイミングを感じ、3ヶ月で退職し2011年エレファントストーンを創業。

  3. 16:3516:55 第2部 講演-②

    近年、消費者の購買行動が変わりつつあり、商品を購入する際はメリットよりも想いを重視する傾向があります。
    企業が持つ独自の「強み」をお客様にも「自分のこと」として実感してもらえるような映像制作が求められている中、本講演では弊社が考えるブランデッド動画についてをお話いたします。

    【講演者】

    株式会社パンスール・大阪営業部・リーダー
    坂中 弘明 氏

    【講演者】

    坂中 弘明 氏

    株式会社パンスール・大阪営業部・リーダー
    坂中 弘明 氏

    グラフィック・Web・動画・イベントなど、広告領域における守備範囲の広さ、そして課題の抽出から解決方法・適切なコンバージョンの設定までも可能にする企画提案力が強みです。遊び心のある+αの付加価値をご提供いたします。

  4. 16:5517:15 第2部 講演-③

    広告の先にいる消費者を”ファン”に変える動画コミュニケーション

    「ソーシャルグッド」「ブランドパーパス」など、社会や顧客に対するブランドの姿勢を表明する広告が多くの共感を得ている今、デジタルデータを活用したセールスマーケティングでは差別化が難しくなってきていませんか?今こそ、動画を活用した「ブランドマーケティング」へと視点を変えてみませんか?
    消費者を単なる顧客ではなく、理想的な顧客=”ファン”に変える広告とは。アクションに繋がるブランデッドムービーについてお話しします。

    【講演者】

    右脳事件株式会社 代表取締役/プロデューサー
    影山 二郎 氏

    【講演者】

    影山 二郎 氏

    右脳事件株式会社 代表取締役/プロデューサー
    影山 二郎 氏

    2003年に右脳事件株式会社を創業。自社内で掲げているビジョンは「Take FUN, Make FUN.」。制作過程から、完成動画作品まで、一貫した“ファン”づくりを社内外に提唱し、動画の手法・アプローチの提案から、その活用方法・運用まで、動画コミュニケーションのコンサルティングを行っている。

開催概要

overview

  • LINEで送る
  • Slack
開催日 2021年5月18日(火) 15:30~17:15 Googleカレンダーに追加
受講形態 オンライン配信
視聴方法 5月18日(火)の12時までを目途に、宣伝会議オンラインマイページ の『お知らせ』にて視聴ページを公開いたします。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※URLの表示がない場合、落選となります。あらかじめご了承ください。
申込み締切 2021年5月17日(月) 18:00
※申込み締切日時を過ぎてからのお申込みはご遠慮いただいております。ご了承ください。
参加費 無料
主催 株式会社宣伝会議
第1部共催 経済産業省 / 特定非営利活動法人 映像産業振興機構
第2部協賛社 株式会社エレファントストーン / 株式会社Penseur(パンスール) / 右脳事件株式会社

※協賛講演はJ-LOD⑤の募集・審査と直接関係はございません。

お問い合わせ 宣伝会議 セミナー事務局
TEL:03-3475-7666
Mail:event@sdkg-info.com
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日は除く)

お申込み

本イベントへのお申込みには、「宣伝会議ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方はログイン後、こちらのイベントお申込みページにて参加希望のセミナーにチェックのうえお申込みください。

未登録の方はお手数ですが「宣伝会議ID」への会員登録(無料) より会員登録を完了させてください。
会員登録完了後、こちらのイベントお申込みページにて申込みください。

※ 宣伝会議IDへの会員登録完了は本イベントのお申込み完了ではございませんのでご注意ください。

申込みの注意事項

  • 参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
  • 本セミナーはビジネスセミナーのため、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • 主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
  • 講演者ならびに参加者に対する一方的なセールス活動はご遠慮ください。
    セールス活動があった場合、以降の弊社セミナーではご参加をお断りいたします。
  • お申込み内容確認のため、フリーダイヤル(0120-679-272)よりご登録の連絡先に電話をさせていただくことがございます。

お申込みは締切りました。多数のお申込み、ありがとうございました。