コピーライター養成講座 60周年 のべ5万人以上の修了生を輩出。記念事業を多数実施します!

詳細はこちら
ホーム > 雑誌・書籍を読む > メディア/広報・PR > 危機管理&メディア対応 新・ハンドブック

危機管理&メディア対応 新・ハンドブック

幹部から現場まで、全員に周知徹底せよ!

¥ 3,240(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

危機管理&メディア対応 新・ハンドブック クリック試し読み!

商品の説明


マスメディア×ソーシャルメディアの恐るべき力に対応できますか?

昨今、世の中を騒がせている企業・団体・自治体の不祥事。
昨年1年間でも多くの企業が謝罪会見を行いました。

情報流通の構造が変化した今、 ツイッターやフェイスブック、ブログの投稿、週刊誌の記事などをきっかけに、 インターネットを通じて広がり、マスコミが取り上げ、一気に増幅・炎上します。
対策を誤れば、あっという間に企業の信頼もブランドも失い、企業存亡の危機に追い込まれてしまうことすらあります。

そうした環境では、これまでの広報部門を中心とした危機管理だけでなく、 経営層のメディア対応はもちろん、若手・中堅社員などのリスク意識の醸成が重要であり、全社を巻き込んだ対策が必要になっています。

本書は、マスメディア×ソーシャルメディアの力がますます強まるこの時代に必要な、最新の危機管理広報とメディアトレーニングについてまとめています。
何か起こる前に対策を練っておくためのテキストにも、 そして緊急時のマニュアルとしても活用できる1冊です。


目次

第1部 危機管理広報

 第1章 新時代の危機管理広報 ~全社員が「危機管理広報」を身に付ける時代~

 第2章 危機が発生する前に ~事前の備えを強化する~

 第3章 危機が発生したら1 ~危機発生時にこなすべき14のToDo~

 第4章 危機が発生したら2 ~緊急記者会見虎の巻~

 別章 ケーススタディ ~チョコレート異物混入事件~

第2部 メディアトレーニング

 第1章 幹部から現場まで、全社員でメディアトレーニングをしよう

著者プロフィール

山口 明雄(やまぐち あきお)
株式会社アクセスイースト 代表取締役

危機管理広報コンサルタント・メディアトレーニング講師。
東京外国語大学を卒業後、NHKに入局。帯広・札幌放送局で番組制作にあたる。
1985年に広報代理店・株式会社アクセスイーストを設立。以来、代表取締役を務める。
1995年から3年間、世界大手の広報会社ヒル・アンド・ノウルトンの日本支社長を兼務。
危機管理広報サービスに取り組み、同社の事業の柱の一つに育てあげた。
現在、多くの企業や団体に危機管理広報のコンサルティングを提供している。
また、ヒル・アンド・ノウルトンでは米国人メディアトレーニング講師に師事。
これまで約20年間に4,500名あまりの企業・団体・自治体の経営者と管理職、
広報担当者、さらに政府高官、政財界のトップの方々を対象に、
メディアトレーニングと危機管理広報セミナーなどをおこなう。
宣伝会議「メディアトレーニング実践講座」講師。
著書に『知識ゼロからの謝り方入門』『マスコミ対応はもう怖くない! メディアトレーニングのすべて』
『メディアトレーニングのプロが教える 誤解されない話し方、炎上しない答え方』など。

登録情報

出版社: 株式会社宣伝会議
ISBN/JANコード: 978-4-88335-418-4
発売日: 2018/02/19
商品の寸法:

危機管理&メディア対応 新・ハンドブック

幹部から現場まで、全員に周知徹底せよ!

¥ 3,240(税込)

カートに入れる アマゾンで買う
危機管理&メディア対応 新・ハンドブック

クチコミ・コメント

宣伝会議