ホーム > 雑誌・書籍を読む > 実用・一般 > 電信柱の陰から見てるタイプの企画術

電信柱の陰から見てるタイプの企画術

人気CMプランナー・福里真一初の単著!

¥ 1,728(税込)

カートに入れる アマゾンで買う

電信柱の陰から見てるタイプの企画術

商品の説明

漫画やコメディ風のドラマなどに時々出てくる、電信柱の陰から主人公たちの様子をじっと見ている、あの暗いキャラクター、それが私です。
そんなタイプでも企画はできる。
いや、そんなタイプだからできる企画がある。
そんなことを書いていこうかなとおもいます。(「とびら」より)

明日があるさ、フジカラーのお店、宇宙人ジョーンズ、こども店長、エネゴリくん、トヨタReBORN、マルちゃん正麺、…などなどのヒットCMを企画したのは、こんな人間だった!? 人気CMプランナー・福里真一初の単著。「宣伝会議」本誌の人気連載に、書き下ろし原稿を加えて書籍化。

目次

はじめに

第1部 電信柱の陰から見てるタイプの企画術

第一回 電信柱の陰からおずおずと語りはじめる
第二回 幼稚園では藤棚の柱の陰だった
第三回 丸坊主で入社した
第四回 「自分らしさ」にすがりついた
第五回 「自分らしさ」に出口はなかった
第六回 才能がないと決めるとラクだった
第七回 恐ろしい人と出会った
第八回 目が十個ついていた
第九回 とにかくヒットを目指していた
第十回 撮影現場で役に立たないタイプ
第十一回 「前向きアレルギー」だったのに
第十二回 「前向きアレルギー」だったから?
第十三回 「とんち」がなくても大丈夫だった
第十四回 面倒くさいことは嫌いだった
第十五回 人の言う通りにやってみた
第十六回 テレビの中の美しい人たち
第十七回 テレビの中のなじめる人たち
第十八回 「人としてエリート」ではなかった
第十九回 フツーの人だからやってみた
第二十回 人間、おさまるところにおさまる
第二十一回 自分に期待しないといいことがある
第二十二回 どんどん思いついてしまう
第二十三回 電信柱の陰が生きてきた!
第二十四回(連載最終回)電信柱の陰にすごすごと引っ込む
第二十五回 もう一度電信柱の陰から出てきて語る~ロングインタビュー~

第二部 福里真一の企画いくつか

・日本コカ・コーラ ジョージア「明日があるさ」シリーズ
・富士フイルム「フジカラーのお店」シリーズ
・アウトソーシング 企業「工場で働こうシリーズ」
・トヨタ自動車 オールトヨタ「こども店長」シリーズ
・サントリー BOSS「宇宙人ジョーンズ」シリーズ

あとがき


著者紹介

福里真一(ふくさと・しんいち)

ワンスカイ CMプランナー・コピーライター
1968年鎌倉生まれ。一橋大学社会学部卒業。92年電通入社。01年よりワンスカイ所属。いままでに1000本以上のテレビCMを企画・制作している。主な仕事に、吉本総出演で話題になったジョージア「明日があるさ」、樹木希林らの富士フイルム「フジカラーのお店」、トミー・リー・ジョーンズ主演によるサントリーBOSS「宇宙人ジョーンズ」、トヨタ自動車「こども店長」「ReBORN 信長と秀吉」「TOYOTOWN」、ENEOS「エネゴリくん」、東洋水産「マルちゃん正麺」など。その暗い性格からは想像がつかない、親しみのわくCMを、数多くつくりだしている。

登録情報

四六判: 256ページ
出版社: 宣伝会議
ISBN/JANコード: 9784883352906
発売日: 2013/11/01
商品の寸法:

電信柱の陰から見てるタイプの企画術

人気CMプランナー・福里真一初の単著!

¥ 1,728(税込)

カートに入れる アマゾンで買う
電信柱の陰から見てるタイプの企画術

クチコミ・コメント

宣伝会議