コピーライター養成講座 60周年 【札幌開催】60周年イベント・コピージアム2017、11月21日(火)~24日(金)開催(参加無料)

詳細はこちら
ホーム > 雑誌・書籍を読む > デザイン > VISUALOGUE BOOK 世界グラフィックデザイン会議・名古屋 全記録

VISUALOGUE BOOK 世界グラフィックデザイン会議・名古屋 全記録

12万人が来場したグラフィックデザインの祭典がこの1冊に!

¥ 7,143(税別)

カートに入れる アマゾンで買う

VISUALOGUE BOOK 世界グラフィックデザイン会議・名古屋 全記録

商品の説明

新たなデザイン知へ
基調講演:会話をめぐる会話   リチャード・ソール・ワーマン

○パネルディスカッション:情報の美とは何か
 リチャード・ソール・ワーマン キャサリン・マッコイ 平野敬子 原研哉
 アンドレアス・シュナイダー

○特別講演:エンターテインメント・デザイン
   石岡瑛子

○デザインは人を感動させられるか 
 ステファン・サグマイスター

○物質・非物質・ノンヒエラルキー
 隅研吾 妹島和世

○いまあるプランを破棄する 
 ネヴィル・ブロディ

○日本のポスターデザイン 
 クリストファー・マウント 永井一正 横尾忠則 青葉益輝

○世界を震撼させるグラフィックデザイン
 サイトウマコト

○展覧会デザインの未来とその表現力
 マッシモ・ピティス

○ネットワークの美
 カリ・ハンス・コモネン 境真理子 水越伸

○アート・メディア・情報
 長谷川祐子 タナカノリユキ

○創造行為と知的財産-デザインの国際的保護について
 セシル・バリオ 伊藤宏幸 奥富 宏

○特別講演:楽器におけるマン-マシン・インターフェイス
 ロバート・モーグ

○インタラクティヴ・デザイン-五感を操作する
 ロバート・モーグ 東泉一郎 佐藤卓 トム・ヴィンセント

○理解の大量生産
 大貫卓也

○作り方を作る
 佐藤雅彦

○これから何をすべきか
 前田ジョン

○生命とデザイン
 佐倉統 伊藤俊治

○等身大のデザインとその責任1
   ゲルト・バウマン、バーバラ・バウマン

○等身大のデザインとその責任2
 松永真

○新しいアイデンティフィケーションの形-オランダのハウススタイル
 アーマンド・メーフィス

○アートディレクションの可能性
 青木克憲 佐藤可士和

○デザイナーが拓く新しいインターフェイスの世界
 ビル・バクストン アニルダ・ジョシー スティーヴ・カネコ 勝尾岳彦

○笑いの温度、含みの音頭
 松岡正剛

○笑いの伝統と鮮度
 柳家小ゑん

○ユーモア・Joy・笑い
 シーモア・クワスト 福田繁雄 オマー・ヴルピナーリ

○かわいい
 赤司竜彦 野田凪 松本弦人

○クエスチョンマークとエクスクラメーションマークの間に潜むもの
 いとうせいこう 宇川直宏

○会議をデザインする

○環境に溶けるデザイン
 深澤直人

○パラレル・リアリティ
 藤幡正樹 石井威望 細野晴臣

○記念講演:宇宙を叩く-デザイン+コスモロジー
 杉浦康平

○アジアの鼓動-サインとシンボルに見る不協和音

○アジアの文字のゆくえ
 R・K・ジョシー エスター・リウ

○文字の本質と発展-岩画から文字へ
 西田龍雄 浅葉克己

○失踪する中国とアイデンティティ

○グローバリゼーション時代に意味あるデザインを問う
 ジョナサン・バーンブルック 後藤繁雄

○傷つきやすい世界とブランディング
 アムリック・カルシ カレン・ブリンコー

○決別すべき過去、継続すべき遺産と、未来
 カレン・ブリンコー、勝井三雄、トーマス・オッカース キルティ・トリヴェディ アン・サンス

○ハジャセンターの挑戦
 チョー・ハイジョン キム・ナミ

○統括シンポジウム:情報の美
 向井周太郎 伊藤俊治

○Speakers プロフィール

登録情報

単行本: 684ページ
出版社: 宣伝会議
ISBN/JANコード: 4-88335-155-6
発売日: 2006/06/01
商品の寸法: B5判

VISUALOGUE BOOK 世界グラフィックデザイン会議・名古屋 全記録

12万人が来場したグラフィックデザインの祭典がこの1冊に!

¥ 7,143(税別)

カートに入れる アマゾンで買う
VISUALOGUE BOOK 世界グラフィックデザイン会議・名古屋 全記録

クチコミ・コメント

関連商品を探す

宣伝会議