ホーム > 雑誌・書籍を読む > 【バックナンバー】宣伝会議 > 宣伝会議2012年3月15日号 NO.833

宣伝会議2012年3月15日号 NO.833

心配を安心に変えるプロモーション

¥ 838(税込)

アマゾンで買う

宣伝会議2012年3月15日号 NO.833

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

【巻頭特集】食品・風評・自分の将来
心配を安心に変えるプロモーション

雇用環境の変化やライフステージの多様化など、先の読めない環境の変化で生活者の不安が強まる傾向にあります。さらには震災の発生以降、食品の放射能汚染という不安要素も加わり、企業や商品に関わる情報の「見える化」が必要とされています。

そのような中で、これまで新しい生活の価値と豊かさを提案してきた広告・コミュニケーションの役割も変わりつつあります。

人々の尽きることない心配や不安を"安心"に変えるための、生活者へのアプローチについて考えます。

【特集】口コミだから、心がモノが動く
消費者発信「ストーリー」の広告

一方通行の説得型から、双方向、共感を基にした広告プロモーションへと商品コミュニケーションの形を変えていきたい…。「共感」は最近、企業の宣伝部門の方々がよく口にする言葉です。では、どうしたら共感を与えるようなメッセージ、クリエイティブが作れるのか。

最近の動きとしてでてきているのが、実際に商品を使ったことのある消費者の生の声の活用。

お客さまが語りたくなる「場」を作り、お客さまの声で商品との関係、その物語を語ってもらう…。消費者発信の時代、商品にまつわる実感のあるリアルな物語を活かす広告コミュニケーション、クリエイティブの新しい潮流をレポートします。

【シリーズ 業界マーケティング⑦】働く人たちのオンタイムを捉える!
オフィス内、個人市場

消費の主役である社会人の多くを占めるオフィスワーカー。1日の大部分がオンタイムであり、"生活者の顔"に戻るのはごくわずかな時間だけだ。

国内需要の大きな伸びが期待できない中、オフタイムだけでなくオンタイムのオフィスワーカーにアプローチしようとする企業事例が増えている。

今回の業界別特集では、既存事業の需要拡大の場としてオフィスに目をつけたサービスや、オンタイムのスキマ時間にアプローチするメディアの戦略について紹介する。


【巻頭特集】 食品・風評・自分の将来
心配を安心に変えるプロモーション

  • <レポート>過去3年間で最も高い将来不安  「ありふれた日常」求める生活者たち
  • 消費者"不安の時代"の企業のマーケティング戦略――野村総合研究所 日戸浩之
  • 日常の「食」に潜む不信感 不安解消から"品質期待"へ――JMR生活総合研究所 大澤博一
     事例①オイシックス――購入者に「自主検査ニュース」同封して発信
     事例②雪国まいたけ――検査体制など開示 テレビ中心に全方位型広告を実現
  • TOPICS フェイスブックで九州産の養殖魚が買える時代 食のトレーサビリティーで産直品のブランド化
  • 風評被害に負けず"応援消費"生む 被災地アンテナショップ、盛況の裏側――岩手県/茨城県
  • TOPICS 時間とお金に余裕、消費に期待の「団塊世代」の不安とは?――富士通総研 長島直樹
  • 専門業界の「今」に学ぶ 不安を解消するアプローチ
  •   ①ビジネス 年代を絞り込みヒット 不安和らげるビジネス書
      ②結婚 "結婚式より貯蓄"の世代 いかに需要を喚起するか
      ③保険  リスク・ヘッジ手段も提供 変わる保険会社の役割
      ④住宅 「計画停電はこりごり」メーカーへ蓄電池の問い合わせ増
      ⑤シニア 自立高齢者の支援拡大へ「介護予防」「高齢者住宅」「在宅生活」
  • 有料老人ホームのコミュニケーション――心理バリアを解く、広告表現・制作の工夫

【特集】口コミだから、心がモノが動く
消費者発信「ストーリー」の広告

  • 生活者のメディアリテラシーと口コミが消費者行動に与える影響の検証――東京大学 池田謙一教授
  • "気軽な推奨"がもたらす消費 日用雑貨・食品と口コミの関係――青山学院大学 芳賀康浩教授
  • リアル&バーチャルで、お客さま自身が「語れる場」をつくる広告プランニング――博報堂 野添剛士
  • 口コミ時代に効くマス広告 クリエイティブの肝は"共感"――電通 岩田純平
  • エッジの立ったブランド以外、「語る消費者」は期待できないのか?――キリンビバレッジ
  • 雑誌ブランドのもと、生活者同士が"語れる場"をつくるマスメディアの挑戦――講談社

【シリーズ 業界マーケティング⑦】働く人たちのオンタイムを捉える!
オフィス内、個人市場

  • <レポート>堅実な若年層がお金と時間をかけるもの
  • "オンタイム消費"を捉えてこれまでにない需要を喚起する――江崎グリコ/マルコメ 他
  • オフィスワーカーの"スキマ時間"にアプローチするWEBメディア――web R25/OZmall 他

第49回宣伝会議賞 グランプリ発表

TOPICS

  • 自発的に企業コンテンツを楽しむ "熱量"が生まれる理由――サイバーエージェント
  • レンタカー×宿泊予約サイトで 旅行の「習慣化」を実現するには?――トヨタレンタリース栃木
  • <シリーズ>さっぽろ創造仕掛け人④
  • <グローバル アド・レポート>
    人の意識と行動に変化を与える「HumanKind Communications」とは?
  • インサイドメディア
    テレビ/ラジオ/新聞/雑誌/イベント/CC/OOH/リサーチ/SP/マスコミ法/インターネット/モバイル/業界ニュース/広告界人事情報/
【人・企業】
  • 箭内道彦の広告ど真ん中25 (最終回)
  • 広告&PR業界 最強営業伝説21
  • 福里真一の「電信柱の陰から見てるタイプの企画術」12
  • キャンペーン・プレビュー パナソニック/ジェイアイエヌ
  • 新刊 著者インタビュー 『インタビューのプロが教える「ホンネ」を語らせる技術』 松井東氏
  • 研究室へようこそ! 上智大学 杉本徹雄教授
  • 広告プロフェッショナル  ヘアメイクアーティスト 赤松絵利氏
  • 日本企業とブランドマネジメントの今⑦ 誠や
  • 広告業界、いま注目の会社21 ティー・ワイ・オー
  • 新感覚宣伝部長 レナウン コーポレートコミュニケーション部部長 砥綿篤志氏
【海外事例】
  • ニュースから見る広告の近未来 織田浩一
    「フェイスブック上場へ 純利益が10億ドルと判明」他
  • アメリカ雑誌レポート ヴィック・タゲット
    「富裕層の消費意欲は衰えず ラグジュアリー誌は今も好調」
【地域情報】
    地域の注目企業の広告戦略
  • 近畿日本鉄道(関西)
  • 名古屋市交通局(中部)
  • 西日本鉄道(九州)
  • 北海道旅客鉄道(北海道)
【トレンド・ニュース】
  • 2011年「日本の広告費」発表
【データ&インフォメーション】
  • 広告界就職ラボ
  • 広告界 新商品EXPRESS
  • マーケティングデータ
  • あどらんだむ
  • コピーライター養成講座通信
  • 広告・マーケティング関連本 新刊一覧

登録情報

出版社:
ISBN/JANコード:
発売日: 2012/03/15
商品の寸法:

宣伝会議2012年3月15日号 NO.833

心配を安心に変えるプロモーション

¥ 838(税込)

宣伝会議2012年3月15日号 NO.833

クチコミ・コメント

宣伝会議