月刊広報会議2012年8月号

トップを巻き込むブランディング

¥ 1,257(税込)

アマゾンで買う

月刊広報会議2012年8月号

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

【巻頭特集】「思い」をいかに伝えるか
トップを巻き込むブランディング

  • トップの思いを形にし 社員が自ら動く仕組みをつくる ブランディング
  • まずはトップに親しみを 印刷物や映像でメッセージを伝える 三井住友信託銀行
  • 自ら発信する経営トップがなぜ必要なのか
  • 企業ブランドを見直したら商品の刷新につながった
  • ターゲットの設定なしに企業の「思い」は伝わらない
  • 大手広告会社の次なる展開

【最前線レポート】食品業界のPR戦略
健康・機能訴求で価値を高める

  • 栄養や機能も楽しく伝えるPR
  • 企業事例 ヤクルト「腸トレ」/カルビー「フルグラ」/レッドブル・ジャパン/ライオン「ウェルネスダイエット」
  • “グレーゾーン”を整理 石原修(TMI総合法律事務所)/荒木崇(ポラリス)
  • 生活者に届く情報をどのようにつくるか? 小中和美(『フィッテ』編集長/藤井省吾(『日経ヘルス』編集長)
  • 「健康になる」から「健康を感じる」へ 笠井洸

【広報パーソンのための基礎講座】話題を集める、人を動かす
PRイベントのつくり方

  • 【基礎編】何を成功と捉えるか、そこから必要要素を組み立てる
  • 【実践編】メディアを集めた、話題を呼んだPRイベント徹底解剖
  • 【応用編】「人に話したくなる」急増中のSNS拡散型イベント

【青山広報会議】

  • 近江淳 広報戦略室 代表取締役室長
  • 栗田朋一 ぐるなび 総合政策室 コミュニケーションマネージャー
  • 津釜宣祥 アメリカン・エキスプレス,Inc 広報部PRマネージャー
  • 坪田秀子 お茶の水女子大学 学長特命補佐
  • 永峰好美 読売新聞東京本社 編集委員

【特別企画】

  • 宣伝会議インターネットフォーラム2012

【PR】

  • PRジャーナル
  • PRイベント
  • 広報界の才媛 大城蘭 グループス
  • 経営を変える広報 前田伸 日本電波塔
  • 広報" 私" 流 佐藤克哉 日本コカ・コーラ
  • 地域における広報の重要性 河井孝仁 福岡市のシティプロモーションを支えるもの
  • 47 都道府県NEWS 埼玉県
  • PRキャラクターファイル にしこくん
  • OFFICE INNOVATION シグマクシス
  • 広報部をつくろう! クインビーガーデン コラボやライセンス契約で商品を話題にするPR
  • 小さなお店を流行らせる広報術 吉野信吾 飲食店で見分ける仕事のデキる人、デキない人
  • 新任広報のためのプレスリリース道場 井上岳久[実例編]スヴェンソン 特定業界に向けた限定対象リリース
  • 広報最前線 経済広報センター/日本広報学会

【メディア】

  • コーポレートサイト運用白書 富士フィルム
  • ソーシャルメディアの身につけ方 熊村剛輔 海外に向けたコミュニケーションとソーシャルメディア
  • 注目!人気メディアの制作現場 フジテレビ「もしもツアーズ」
  • データ分析・外から見た大学 小林 浩
    就職難と採用難が一緒にやってきた
  • アドタイ・トピックス

【IR】

  • 海外のIR最新事情 米山徹幸 ~ロードショーの季節がやってきた~
    担当の証券会社はアナリスト・ガバレッジで決める
  • 谷本有香キャスターのIR観 谷本有香 グローバルで活躍するエンターテイナー人材

【広報担当者が知っておきたいリスクマネジメント】

  • 社員教育に役立つ法律講座 TMI総合法律事務所 中村勝彦
      「商標として使用」されているかどうかが商標権
  • 失敗実例・不祥事の想定被害 白井邦芳
     災害対策は細かな見直しが必要、
    防災上の懸念は直ちに処置を!
  • 謝罪会見の手際 川野憲一
     メディアが注目する5つのポイント(4) 企業の経営状況も報道の基準に
  • デジタルコンテンツの著作権Q&A
     “海賊版”や“自炊”などから「出版者の固有の権利」を守るためには
  • 広報コミュニケーションパートナー一覧
  • Books
  • Information

登録情報

出版社:
ISBN/JANコード:
発売日: 2012/06/30
商品の寸法:

月刊広報会議2012年8月号

トップを巻き込むブランディング

¥ 1,257(税込)

月刊広報会議2012年8月号

クチコミ・コメント

宣伝会議