月刊広報会議2016年12月号

なぜ地方創生に「広報力」が必要なのか?

¥ 1,204(税別)

カートに入れる アマゾンで買う

月刊広報会議2016年12月号

[巻頭特集]
なぜ地方創生に「広報力」が必要なのか?

  • Part1 地域ブランディングと民間との協働を考える
    ●年に1度の「自治体の通信簿」発表に
    2016年は石川県・金沢市が上昇
    ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄

    ●特別座談会
    茨城・群馬・佐賀が大激論!
    「地域ブランド調査」に物申す

    ●広がるIT企業と自治体の協業
    ①ドローン活用
    DJI JAPAN×岐阜県美濃加茂市
    ②官民連携プラットフォーム
    Dropbox Japan、スペースマーケット 他×埼玉県秩父郡横瀬町

    ●TOPICS 企業版ふるさと納税がスタート

    ●「地域商社」の担い手が語る地方創生と広報の課題 WILLERグループ

    ●TOPICS 文化財をストーリーとして発信「日本遺産」
  • Part2 訪日観光とPR 「都市から地方へ」の動き
    ●REPORT
    ①物見遊山から「目的ありき」へ
    訪日客向けサイト利用の変化
    ②「爆買い」から「体験」へ
    中国人によるインバウンド需要の行方

    ●訪日客向けサイトリニューアルのポイント
    西日本高速道路/福岡市「よかなび」

    ●熊本県×大分県
    「 攻めの情報発信」で観光振興による災害からの復興へ

[TOPICS]

  • インターナルコミュニケーションプロジェクト(ICP)
    進化を続ける企業が志向する社内ブランディングのあり方
    産業編集センター
  • 2017年4月開学 社会情報大学院大学
    理念と行動を社会と共有し、
    組織を導く広報・情報人材(修士)を育成
  • 事業構想を実現する戦略的広報(16)

[PR JOURNAL]

  • プレゼン力診断(25)スカイマーク 佐山展生会長
  • ある広報人の告白(5)小野日子(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)
  • 社員を巻き込む社内報のつくり方(19)ユニ・チャーム
  • 大学広報ゼミナール(13)榊原康貴(東洋大学)
  • 広報担当者のためのマーケティング発想入門(6)片岡英彦
  • 社会に広がるPRの力(5)食品ロスの問題
  • 話題になるオフィス OFFICE INNOVATION plus(61)ラクスル

[GLOBAL TOPICS]

  • 米国PRのパラダイムシフト(18) 岡本純子(コミュニケーションストラテジスト)
  • 本田哲也のGlobal Topics(31)

[メディア]

  • 専門メディアの現場から(28)
    晋遊舎『MONOQLO』
  • 匿名記者が明かす残念な広報対応(27)
  • 実践! プレスリリース道場(39)
    カシオ計算機/文:井上岳久
  • メディアの動きを先読みする広報になる!(8)
    鈴木悠介(西村あさひ法律事務所)

[ウェブ]

  • データで見るPR動画の効果(8)
    ヤマト運輸/香川県宇多津町/マース ジャパン リミテッド ほか
  • ウェブリスク24時
    ネットで起こるトラブルに広報はどう対応する?(45)
    組織対決を生み出した広報コメント

[リスク]

  • 危機管理に詳しい弁護士が解説 リスク広報最前線(15)
    浅見隆行(弁護士)
  • 作家が危機対応をズバっと指南! (39)
    城島明彦(作家・ジャーナリスト)
  • 小説で学ぶクライシス対応「広報担当者の事件簿」(20)
    佐々木政幸(アズソリューションズ)

[株主から愛される企業になる! IR TOPICS]

  • ある日、IR担当者になったら…IRの学校 SEASON2(5) 大森慎一(まぐまぐ)
  • 担当者が語るIRの現場(44) 千趣会
  • レポート IR業務の効率化を考える(前編)ディスコ

[地域を変える発想とは 地方創生とPR]

  • 地域活性のプロが指南(32)
    志岐宣幸(佐賀県有田焼創業400年事業推進グループリーダー)
  • ご当地キャラ博士が解説!ヒットのツボ(29)
    野澤智行(アサツー ディ・ケイ)
  • INFORMATION
    滋賀県彦根城、多賀大社/栃木県日光市 ほか

[NEWS&DATA]

  • 広報コミュニケーションパートナー一覧
  • BOOKS
  • 広報最前線
     経済広報センター
     日本広報学会
     日本パブリックリレーションズ協会
  • データで見るPRイベントの効果
    モンデリーズ・ジャパン/ムンディファーマ/Uber Japan ほか
  • 今月のPRイベント通信簿(32) 昭和産業「 天ぷら研修」

登録情報

雑誌: 144ページ
出版社: 宣伝会議
ISBN/JANコード: 4910137931268
発売日: 2016/11/01
商品の寸法: A4変型判

月刊広報会議2016年12月号

なぜ地方創生に「広報力」が必要なのか?

¥ 1,204(税別)

月刊広報会議2016年12月号

クチコミ・コメント

宣伝会議