月刊ブレーン2011年6月号

節電もポジティブに!3.11以降の広告表現を考える

¥ 1,120(税込)

アマゾンで買う

月刊ブレーン2011年6月号

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

特集1 節電もポジティブに! 3.11以降の広告表現を考える

震災後、東京のお店やオフィスからかつての明るい灯が消えた。

各種のイベントや企業の広告も自粛が続き、沈んだムードが日本列島を支配している一方で、経済活動を停滞させないための動きも求められている。例えば、節電や節約をポジティブに捉えなおすためのメッセージや表現。

ネガティブだって、発想次第でポジティブに転換できる。少しでも日本を明るく照らしてくれるような、アイデアについて考える 。

この特集の目次

  • 白土謙二(電通)
  • 節電&節約もアイデアの力でポジティブに
  • 震災、石油危機... そのとき広告はどうした
  • 益田文和(オープンハウス)
  • 塚本由晴(アトリエ・ワン)

特集2 アートディレクターの育てかた

かつてアートディレクターは、仕事をこなす上司の技を、雑務に追われる傍らで、寸暇を惜しんで盗んでは、見よう見まねで腕を磨いた。その本質は今でも、上司との関係に受け継がれている。

一方で、デザインのかかわる領域が広がり、必要な知識や能力は増えている。この新しい課題に対応するため、会社として教育プログラムを確立する動きも出てきた。

変化が加速する中で、一人前のアートディレクターを育て上げるための各社の取り組みを探る。

この特集の目次

  • 大蔵泰平(電通)
  • 大野耕平(博報堂)
  • 市村愼吾、森永博子(オグルヴィ・アンド・ メイザー・ジャパン)
  • 若手アートディレクターに聞く
  • 山形季央
  • 副田高行(副田デザイン制作所)×宮田識(ドラフト)

青山デザイン会議 第141回「響け、音楽とことば」

音楽家には文章の達人が多いと聞きます。音楽の感覚が身体に染み込んでいるので、自然と文章にリズムが生まれるそうです。 ことばが持つ響きや語感、リズム。同じ文章でもそれらによって伝わり方、心に響く浸透性の高さは変わります。このような 「音楽とことば」の関係について、広告のボディコピーを書くコピーライターや、短い時間で企業や商品、ブランドの魅力を 伝えるCMプランナーは考えなければなりません。そこで、今回の青山デザイン会議は、「音楽(リズム)とことば」をテーマと します。ソーシャルメディア全盛でことばが溢れているいま、あらためてことばが持つ魅力や意義について、ジャンルを超え た3人が話し合います。また、日本語には、オノマトペ(擬態語、擬音語)という、感情を簡略的に表し、情景を感情的に表現 する特有の手段があります。正確な意味はわからないのに、不思議と口に出してしまうフレーズ。耳に残っている奇妙なリズ ム…。広告でいうとパイロット萬年筆の「はっぱふみふみ」や東京ガスの「ガス・パッ・チョ!」など。これらは落語の「寿 限無」や俳句の七五調、歌舞伎の「ガマの油売り」の口上などにも通じるところがあるかもしれません。意味を超え て心に残ることばはどうやって生み出され、なぜ効果的なのか。これについても考察したいと思います。

  • クリス・ペプラー
  • 笹公人
  • 竹森マサユキ

特集1 節電もポジティブに! 3.11以降の広告表現を考える

この特集の目次

  • 白土謙二(電通)
  • 節電&節約もアイデアの力でポジティブに
  • 震災、石油危機... そのとき広告はどうした
  • 益田文和(オープンハウス)
  • 塚本由晴(アトリエ・ワン)

特集2 アートディレクターの育てかた

  • 大蔵泰平(電通)
  • 大野耕平(博報堂)
  • 市村愼吾、森永博子(オグルヴィ・アンド・ メイザー・ジャパン)
  • 若手アートディレクターに聞く
  • 山形季央
  • 副田高行(副田デザイン制作所)×宮田識(ドラフト)

青山デザイン会議 第141回「響け、音楽とことば」

  • クリス・ペプラー
  • 笹公人
  • 竹森マサユキ
>

連載

  • BRAIN’S BRAIN Cheil World Wide
  • CREATIVE NEWS
  • WORLD WATCH
  • コミュニケーションが生まれる空間 平田晃久
  • TOKYO WORKER JTQ
  • UP TO WORKS
  • アートディレクターの仕事と作品 居山浩二(イヤマデザイン)
  • ニュークリエイター 川島小鳥
  • ディレクターズトーク 田中良治(セミトランスペアレント・デザイン)
  • 箭内道彦の広告24時
  • C-1グランプリ
  • 楓セビルのアメリカン・クリエイティビティ
  • 心に残ったプレゼン術 中村雅美(クロスカンパニー)
  • クリエイティブマネジメント論 阿部淳也(ワンパク)
  • うちのホープ! 杉山生(I&S BBDO)
  • デザインプロジェクトの現在 ミラノサローネ
  • CAMPAIGN ANALYSIS話題のキャンペーン分析 「東京マラソン号」
  • 地域のクリエイティブ 愛知、福岡
  • EDITOR'S CHECK 気になるデザイン
  • 日々雑記麻生哲朗
  • 名作コピーの時間 細川美和子
  • デザインの見方 板東孝明
  • 業界ニュース
  • セレクト10 デザイン・アート・広告賞
  • ブック&マガジン 関根光才
  • エディターズブックセレクト
  • CREATIVE NAVI CM 新聞 ポスター Web アプリ

登録情報

出版社:
ISBN/JANコード:
発売日: 2011/05/01
商品の寸法:

月刊ブレーン2011年6月号

節電もポジティブに!3.11以降の広告表現を考える

¥ 1,120(税込)

月刊ブレーン2011年6月号

クチコミ・コメント

宣伝会議