コピーライター養成講座 60周年 のべ5万人以上の修了生を輩出。記念事業を多数実施します!

詳細はこちら

月刊ブレーン2012年4月号

知恵で勝負 HOT LOCAL!

¥ 1,143(税別)

アマゾンで買う

月刊ブレーン2012年4月号

※ すでに定期購読中の方がデジタル版をご利用いただくには、利用申請が必要です。
こちらの案内に従い、お手続きください。

特集1
知恵で勝負 HOT LOCAL!


 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

日本各地には、誰も見たことのない方法で、企業や商品・サービスの独自の魅力を表現するクリエイターが存在します。そして各地の特色を生かした広告表現は、現地で生活する人、そこを故郷にする人だけでなく、別の地域で生まれ育った人にとっても懐かしかったり、共感したり、感情移入することも少なくありません。

地域の仕事は、クライアントとクリエイターの距離が近い。そんな点も琴線に触れる広告が生まれやすい理由の一つかもしれません。

オリエンテーションをしない、前例がない案でもゴーサインを出す、何十年も同じチームで仕事をする――そうした信頼関係が、良いアイデアが生まれ、実現に導く環境を生み出しているのではないでしょうか。

通信インフラの普及や、機材の性能向上により、予算の壁も、地域の壁も、ますますアイデアひとつで超えられるものになりました。ひょっとしたら、そんなアイデアは人種や言語の壁も飛び越えて、世界中の人の心を動かす可能性すら秘めていそうです。場所はどこであろうと変わらないのです。

各地に息づいている、強く、熱いアイデアたちを紹介していきます。

特集2
最高の仕事を生む ベストパートナー


 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

質の高いクリエイティブは、クライアントとクリエイターの信頼に根ざしたパートナーシップから生まれる。

長期にわたる関係性の構築は相互理解を生み、クリエイティブによる問題解決の精度を高める。

同じ目標に向かって歩みを共にしてきたクライアントとクリエイターが語る、理想のパートナーシップとは。

青山デザイン会議:第151回
「3.11から1年 支援活動を振り返る」


 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

3.11からちょうど一年。あの日以来、「被災者の方々に対して自分たちができることは何なのか?」という問いかけが、広告関係者やクリエイターの心の中に息づいている。

震災後生まれた多数のチャリティプロジェクト、「がんばれ日本」のメッセージ、復興のための取り組み等々。多くの活動が個人の善意によって、あるいは企業の社会貢献活動の一環として行われた。

だが、それらの中で、本当に被災地の方々に感謝され、役に立った支援活動は何だったのか。支援活動に携わった人たちは、その活動を通じて、何を発見したのか。そして、"私たちが復興支援に関してできることは何か?"への答えは見つかったのだろうか。

もちろん、震災による被害には、永遠に終止符を打つことはできない。けれど、この一年の節目に振り返り、より有意義な活動のために検証することはできる。

復興支援活動に携わった日本ロレアルの井村牧さん、ベネッセコーポレーションの橋下英知さん、建築家の芦沢啓治さん、アートディレクターの福島治さんとと共に、この一年に行われた活動を振り返って考えたい。

  • 芦沢啓治(建築家)
  • 井村牧(日本ロレアル)
  • 橋下英知(ベネッセコーポレーション)
  • 福島治(アートディレクター)

特集1
知恵で勝負 HOT LOCAL!

  • 三菱自動車工業(長崎)
  • 沖縄ファミリーマート(沖縄)
  • SUNSHINE SAKAE(愛知)
  • 眞露ジャパン(北海道)
  • 長~く愛されているCM
  • 地域発、全国へ そして世界へ
  • 青梅市青年会議所
  • 札幌市
  • 佐賀県

特集2
最高の仕事を生む ベストパートナー

  • ネヴィル・ブロディ
  • 北村健(ベースメントファクトリープロダクション)
  • 渡辺淳平(渡辺淳平社)
  • マース ジャパン リミテッド×I&S BBDO
  • 大東建託×博報堂プロダクツ
  • 花王×コスモス
  • 京都吉祥庵×フルブライト
  • 昭文社×アートアンドサイエンス

青山デザイン会議:第151回
「3.11から1年 支援活動を振り返る」

  • 芦沢啓治(建築家)
  • 井村牧(日本ロレアル)
  • 橋下英知(ベネッセコーポレーション)
  • 福島治(アートディレクター)

連載

  • BRAIN'S BRAIN
    HORT
  • QUESTION クリエイターズアンケート
  • CREATIVE NEWS
  • WORLD WATCH
  • コミュニケーションが生まれる空間
    加藤匡毅
  • TOKYO WORKER
    Bob Foundation
  • UP TO WORKS
  • クリエイティブリレー
    コメ兵×SPREAD
  • ニュークリエイター
    大滝由子
  • 私のクリエイティブディレクション論
    澤本嘉光
  • 僕たちはなんで、こんな風にしか 生きられないんですか?
    西田善太(『BRUTUS』編集長)×髙崎卓馬
  • 箭内道彦の広告 24 時
  • C-1 グランプリ
  • ディレクターに聞く、キャスティングの裏側
    植村啓一(I&S BBDO)
  • 楓セビルのアメリカン・クリエイティビティ
  • デザインプロジェクトの現在
    365日 Charming Everyday Things
  • PICK UP
    トヨタ自動車「AQUA SOCIAL FES!!」
    フェリカネットワークスほか7社「今年から本気出す.jp」
  • 地域のクリエイティブ
    青森/福岡
  • EDITOR'S CHECK 気になるデザイン
  • 美大生からトップクリエイターへの質問
  • 心に残ったプレゼン術
    TOTO
  • 名作コピーの時間
    坂本和加
  • デザインの見方
    永原康史
  • 業界ニュース
  • セレクト10 デザイン・アート・広告賞
  • ブック&マガジン
    飯田和敏
  • エディターズブックセレクト
  • CREATIVE NAVI
    CM 新聞 ポスター Web アプリ

登録情報

出版社:
ISBN/JANコード:
発売日: 2012/03/01
商品の寸法:

月刊ブレーン2012年4月号

知恵で勝負 HOT LOCAL!

¥ 1,143(税別)

月刊ブレーン2012年4月号

クチコミ・コメント

宣伝会議