コピーライター養成講座 60周年 のべ5万人以上の修了生を輩出。記念事業を多数実施します!

詳細はこちら
ホーム > 11月11日は、コピーライターの日

11月11日は、コピーライターの日

ひとびとにヒットする一行。11月11日は、コピーライターの日になりました。

いつの時代でも、広告コピーは浸透していきます。
「牛乳に相談だ!」「予想外」「ガス・パッ・チョ」など知ったフレーズ、「亭主元気で留守がいい」「私はこれで会社を辞めました」などの流行語、「婚約指輪は給料3カ月分」など人の意識に深く根付いている言葉など、広告のコピーは、社会を風刺したり、生活者のココロの本音に迫ったりと様々なアプローチで時代に切り込んでいきます。
そういったコピーは社会に認知され、流行になり、世の中を変えていきます。でも、そのコピーを生み出したコピーライターのことは誰も知りませんし、コピーの仕事はそういうものでもあります。最近では、弊社で運営している宣伝会議賞のほか、コピーに関する公募賞が増えはじめ、広告クリエイターが広告以外の分野でも活躍しはじめました。
そんなコピーライターを50年もの間、養成し続けたコピーライター養成講座。もっともっと、コピーライターの仕事に光を当てたい、という思いからコピーライターの日、設立に至りました。

コピーライターに関する情報については以下をご覧ください。
株式会社宣伝会議について
コピーライター養成講座について
宣伝会議主催の講座
宣伝会議発行の雑誌・書籍

宣伝会議